びぶりおふぃりあ  ブックレビューとオススメの海外ドラマ・映画のあらすじと感想。顔面血管腫(赤アザ)カバーメイク体験談

シドニィ・シェルダン

ここでは、「シドニィ・シェルダン」 に関する記事を紹介しています。
はてなアンテナに追加   

タグ:シドニィ・シェルダン の記事一覧

| |


オススメ度:☆☆☆★★
ゲームの達人 <上>
ゲームの達人 <上>シドニィ シェルダン 中山 和郎 天馬 龍行

おすすめ平均
starsイブの最後が。。
starsLucky Looker
starsやれやれ
stars検討
starsイングリシュ・アドベンチャーでおなじみの・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

冒頭:

アメリカ合衆国の北東部に位置するメーン州ぺノブスコット湾に浮かぶアイレスボロ島には、優雅な人生を送る億万長者たちの屋敷が点在する。なかでもひときわ威容を誇る大邸宅シーダーヒルハウスの大広間には、正装した大勢の客たちがひしめきあっていた。招待された全員が、世界でも選りすぐられた客たちであり、紳士たちは礼服にブラックタイ、レディたちもキラキラ光る夜会服に身を包んでいた。



あらすじ・概要:
コングロマリット「クルーガー・ブレント」の女社長ケイト・ブラックウェルの波乱に満ちたルーツと生涯をスピード感ある展開で物語る娯楽作品。シドニィ・シェルダン出世作。

感想:
面白い。

人の心理もバックグラウンドもとにかく類型的でわかりやすく、確信犯的にまだるっこしい説明を省いているので一気に読めてしまう。

冒頭でケイトが経済界の重鎮であることがわかるので、「ゲームの達人」のゲームとはビジネスの世界でのしあがるゲームかと思いきやなんと、ブラックウェル一族の莫大な財を成す部分は物語の傍流でとんとん拍子に大金持ちになってしまう。あっさりと。

実はこの物語の本流はメロドラマなのだ!

そして、ゲームとは身の回りの人間を操作するための手段としてのゲームだ。

南アフリカのダイヤモンド鉱山でのし上がった大富豪という書き割りはかっこいいけど、核心の物語はスケールに欠ける??
でもそこに気付かせず最後まで読ませるのはシドニィ・シェルダンの技。

しかし、……企業戦争でなく家の事情にこれだけの策を弄する必要って本当にあったのだろうか。

家族や恋人との問題に陰謀?・・・徳川家ですか?身内なんだし、びしっと言う、叱り飛ばす、ってだけですむのでは?

大局的に見て勝者となってないしねぇ。

ビジネスの世界でのゲームを見たかったな、ということで評価が少し低めにした。
そういった作品を期待するなら(これも懐かしの?)ジェフリー・アーチャーのほうがいいだろう。


DATA:
10進分類:933
内容分類:娯楽作品
メインテーマ:不明

著者名:シドニィ・シェルダン
著者出身国:アメリカ
時代背景:現代

漢字の難しさ ☆★★
表現の難しさ ☆★★
文体の読みにくさ ☆★★
テーマの重さ ☆★★
テーマの難解さ ☆★★
テーマの普遍性 ☆★★
所要時間:(15分刻み)
3時間(上下巻)

ゲームの達人 (下)ゲームの達人 (下)
天馬 竜行 中山 和郎

Master of the Game If Tomorrow Comes 真夜中は別の顔〈下〉 The Sands of Time 真夜中は別の顔〈上〉

by G-Tools


☆ブログランキングに参加しています。クリックお願いします☆

ブログランキング

タグ:シドニィ・シェルダン の記事一覧

| |