びぶりおふぃりあ  ブックレビューとオススメの海外ドラマ・映画のあらすじと感想。顔面血管腫(赤アザ)カバーメイク体験談

児童文学

ここでは、「児童文学」 に関する記事を紹介しています。
はてなアンテナに追加   

オススメ度:☆☆☆☆★
はてしない物語
はてしない物語上田 真而子

おすすめ平均
stars最後の望み、それは愛すること。
stars本の扉を開く喜びを教えてくれた本
starsいい本ですね!
stars生きている本
stars再挑戦します。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


物語を作ったり架空のものに名前をつけたりすることにしか才能がなく、その才能すら気味が悪いといじめにあっている少年、バスチアン。
人間たちが夢を失いファンタジーを信じなくなったために存続の危機にある本の中の世界、ファンタージエン。危機を救うことができるのは、「幼心の君」に新たな名前を付けられる人間界の者だけだという。
読んでいた本の中、ファンタージエンに入って万能になり、どうだすごいだろう、と即興で物語を作って得意になってみせる姿は、これでもか、と独創的なエピソード・モチーフをつむぎ続けるミヒャエル・エンデの投影なのだろうか。同じ即興物語を得意とする「モモ」のジジ(ジロラモ)の方が好き。その作り出した物語もやがて枯渇する才能への苦悩も。

かなり面白い話だけど、後半の山場がもうすこし盛りあがった方が良いな。贅沢かな…。

ネバーエンディング・ストーリー [DVD]ネバーエンディング・ストーリー [DVD]
ミヒャエル・エンデ

ネバーエンディング・ストーリー 第2章 [DVD] グーニーズ 特別版 [DVD] ネバーエンディング・ストーリー 第2章 [DVD] ラビリンス 魔王の迷宮 [Blu-ray] はてしない物語 (下) (岩波少年文庫 (502))

by G-Tools



☆ブログランキングに参加しています。クリックお願いします☆

ブログランキング

オススメ度:☆☆☆☆★
小さなスプーンおばさん (新しい世界の童話シリーズ)
小さなスプーンおばさん (新しい世界の童話シリーズ)大塚 勇三

おすすめ平均
starsずっと大好きな本
stars魅力的
starsスプーンおばさん、おひさしぶり!
stars朗らかなおばさんが魅力的

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


冒頭:

ある晩、ひとりのおばさんが、ふつうのおばさんのするとおり、ベッドにはいってねむりました。つぎの朝も、ふつうのおばさんのするとおり、目をさましました。ところが、そのとき、おばさんは、ティースプーン(茶さじ)くらいに小さくなっていたんです。これは、ふつうのおばさんのなることじゃありませんよね。
「なるほど。スプーンみたいに小さくなっちゃったんなら、それでうまくいくようにやらなきゃならないわね。」



あらすじ・概要:
ふつうのおばさんが、ある時から、ときどきスプーンくらいに小さくなるようになった。小さくなったおばさんは動物たちとも話をすることができ、小さな世界の大きな冒険に巻き込まれる。

感想:
児童文学には子供のころ夢中だったのに大人になってから読むと詰めの甘さが目に付いてがっかりする作品も多いが(名作であることとは関わりなく)、「スプーンおばさん」には大人の読者も楽しませる素朴で上品なユーモアがある。こじんまりした雰囲気に比して話のつくりが意外に大きくユニークなのだが、あっさりこだわりなくつづられていく。
ことにおばさんと連れ合いであるおじさんとの『たがいにちいさな秘密を持ちながらさりげなくいたわりあう』関係は、年取った夫婦の理想のかたちだ。
冒頭の独り言でもわかるとおり、おばさんは何が起こってもくよくよしないし、疑問も持たない。知恵と工夫でさりげなく乗り越える。ちいさくなったこともすぐ受け入れるし、それによる生活の不便も苦にしない。小さくなってしまったおばさんよりもはるかに大きい赤ちゃんの世話や、カラスの女王様選びなどの難題に巻き込まれても、なんなく取り組も解決する。
そしてそんな冒険の最後に必ず、何事もなかったかのように、小さくなったことなんか一度もないふつうのおばさんのように振舞ってみせる。

12話が収められているうちのひとつ、「十ヨーレの見張り役」はこんな話だ。

床のすきまに十ヨーレ硬貨を床に落としてしまったスプーンおばさん、地下室のコケモモジャムのビンが割れているのを見てネズミの仕業、とネズミ捕りを仕掛けるが・・・
なんとおばさん、ここで小さくなってしまい、自分でしかけたねずみとりにかかってしまうのだ。
それを助けてくれたのがねずみたち。
彼らの言うことには、奥様この家にはどろぼうがいますよ・・・。
すると、一ぴきの子ネズミが話しました。……ある日のこと、ぼくが、いつものとおり、えんとつをぶらぶらのぼっていって、台所をのぞくとね、おそろしく大きな大男が見えたんだ。その大男は、カステラを、すっかりたいらげてたんだよ……。

そしてコケモモのビンを手に取った大男が、ねずみの姿を見てこわがってビンを落としてしまった、という目撃談も…。
ねずみたちの助けを借りて大男と対面したスプーンおばさんは、
「カステラとコケモモのジャムを食べちゃったのは、あんただったのね!」
と亭主、おじさんをやっつけるのだった。


DATA:
10進分類:93
内容分類:児童文学
メインテーマ:不明

著者名:アルフ・ブリョイセン
著者出身国:ノルウェー
時代背景:現代

漢字の難しさ ☆★★
表現の難しさ ☆★★
文体の読みにくさ ☆★★
テーマの重さ ---
テーマの難解さ ---
テーマの普遍性 ---
所要時間:(15分刻み)
45分間

小さなスプーンおばさん (新しい世界の童話シリーズ)小さなスプーンおばさん (新しい世界の童話シリーズ)
大塚 勇三 ビョールン・ベルイ

スプーンおばさんのぼうけん (新しい世界の童話シリーズ) スプーンおばさんのゆかいな旅 (新しい世界の童話シリーズ) 大どろぼうホッツェンプロッツ (新・世界の子どもの本―ドイツの新しい童話 (1)) 長くつ下のピッピ (岩波少年文庫 (014)) 小さい魔女 (新しい世界の童話シリーズ)

by G-Tools


☆ブログランキングに参加しています。クリックお願いします☆

ブログランキング
オススメ度:☆☆☆★★
長くつ下のピッピ (岩波少年文庫 (014))
長くつ下のピッピ (岩波少年文庫 (014))桜井 誠 大塚 勇三

おすすめ平均
stars自由で明るい性格
stars絶対に自分の子供に読ませたい!
starsリンドグレーンと大塚さんの翻訳は最高!
starsいいなあ~!?
stars大好きピッピ!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

冒頭:

スウェーデンの、小さい、小さい町の町はずれに、草ぼうぼうの古い庭がありました。その庭には一けんの古い家があって、ピッピ・ナガクツシタとい女の子が住んでいました。この子は年は九つで、たったひとりでくらしていました。



あらすじ・概要:
「世界一強い女の子」、長靴下のピッピは子供なのに一人暮らしをしている。お行儀を知らない無作法な振る舞いは大人から見ると卒倒ものだが、子供たちからは羨望の的で…
大人気のピッピのゆかいな冒険物語。


感想:
「こんな育て方したらユリカさんみたいになっちゃう!!」
ことあるごとにそういって四歳の娘の行く末を案じている友人、山田さん(仮名)。
ユリカさんというのは私たちの職場にいた女の子。
そういえば山田さん、娘が生まれる前に私に、
「私ね、娘にはあにょさんみたいになってほしい、って思ってるの」
と言ってくれたことがあったっけ。
単純に嬉しい!って舞い上がったけど、今にして思えばあれ、「ユリカさんみたいじゃない」って意味だったのね。
異性にもて(あそばれ)ず、仕事ができて、同性に軽蔑されない女性…。

山田さんの人物評はいつもはっきりしている。
私が男にいろいろと尽くすのが良くない!というので、
「でも…いろいろやれるっていうのが、私のいいところかなって思うから…それがないと…」
とつぶやく私にこう一言
「えっなに言ってんの?!あにょさんのいいところは尽くすとこじゃないよ!『面白い』ところでしょ!!尽くしたりする必要ぜんぜんないわよ!!」
ぎょ。そうだったの?面白かった?私? 本人いたって真剣ですが、面白かったですか?!

そんな山田さんは、ピッピが大嫌いだと言う。
「私、粗野な女の子って嫌い」
粗野?
ピッピは自由気ままな女の子、お父さんもお母さんもいなくって、学校にも行かず、ペットのサルといっしょに、お父さんの残した金貨で暮らしてる。世界一力が強くって、金貨を盗みに来た泥棒だってこてんぱんにやっつけちゃう。
学校に試しに行ってみたり、火事騒動があったり、サーカスを見に行ったり、という出来事にピッピが出会うと更に面白いことが起こる。アンニカとトミーという隣家の子供たちはピッピと友達になり、お行儀を守りながら憧れをもって見詰めている。お母さんはピッピの家に行くときは1番目にいい服は着ちゃだめ、二番目にしなさい、って言うけど…そして二番目にいい服は遊び終わったら更に何番か番付が下がってしまったけど…。
怪物的で、『粗野』ってイメージじゃなかったけど、確かにピッピが「女性」だって見方をしてみたら、粗野かもしれない。私はトットちゃんみたいなイメージも持っている。ピッピがアンニカとトミーの家にお茶に呼ばれて大人たちの話にくちばしを突っ込んで怒られるところとか。
ピッピが奇抜なわりに話のつくりが淡白で、北欧の児童文学に共通の味わいのように思う。

ちなみに山田さんが好きな女の子は若草物語で言えばベスだという。(私はジョー)
「えっあなたベスみたいな子友達にいないじゃん、私とかベスではないじゃん」
「そういうもんだよね」
ちょっと残念そうに、山田さんは認めた。

DATA:
10進分類:93
内容分類:児童文学
メインテーマ:不明

著者名:アストリッド・リンドグレーン
著者出身国:スウェーデン
時代背景:現代

漢字の難しさ ☆★★
表現の難しさ ☆★★
文体の読みにくさ ☆★★
テーマの重さ ---
テーマの難解さ ---
テーマの普遍性 ---
所要時間:(15分刻み)
1時間

長くつ下のピッピ (岩波少年文庫 (014))長くつ下のピッピ (岩波少年文庫 (014))
桜井 誠 大塚 勇三

ピッピ船にのる (岩波少年文庫 (015)) ピッピ南の島へ (岩波少年文庫) やかまし村の子どもたち (岩波少年文庫(128)) 小さなスプーンおばさん (新しい世界の童話シリーズ) やかまし村はいつもにぎやか (岩波少年文庫)

by G-Tools


☆ブログランキングに参加しています。クリックお願いします☆

ブログランキング