びぶりおふぃりあ  ブックレビューとオススメの海外ドラマ・映画のあらすじと感想。顔面血管腫(赤アザ)カバーメイク体験談

情報収集

ここでは、「情報収集」 に関する記事を紹介しています。
はてなアンテナに追加   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

Google検索の、期間指定、使ってますか?

東北関東大震災によって引き起こされた福島第一原子力発電所危機のように、人々の生活に深刻な影響を与える事件が勃発した場合、本当に知りたい、役に立つ情報を入手しにくくなることがあります。

まずWebでは、玉石混交の情報が溢れ、かえって欲しい情報が得られなくなることがあります。

ニュースサイト、Twitterや2ちゃんねるまたはそれらのまとめサイト、個人のブログ・・・こうした新しいページが雨後の筍のように一気にWebを埋め尽くします。
Yahoo!やGoogleで検索をしても、ニュースサイトや情報ポータルサイトはドメインの評価が高いため、そういった大きなサイトに記事が上がるともともと上位表示されていた地道な情報はあっというまに圏外にまで押しやられます。

こういうとき、テレビや新聞などの旧来のメディアを頼りにする方も多いと思います。
でも、旧来のメディアは、こういったリアルタイムで進行中の影響力の大きな事故ではあまり自由な報道がされません。

たとえば、放射性ヨウ素 ヨウ素131への個人レベルでの対応策についての啓蒙を行うには、原発事故の進行状況から言えば、3月14日くらいが良いタイミングだと思います。でも実際に行われるようになったのは23日以降で、それまでは「ヨウ素131は半減期が短いからだいじょうぶ」「今は気にする必要はない」「ヨウ素よりもセシウムが怖い。セシウムはほとんど出ていない」といった学者さんなどのコメントを放送していました。
もちろんテレビ局はヨウ素131の影響については元から熟知しています。今までずっと報道してますからね。

どうやら問題が実際に起こってからは、危険性について報道することが解禁されるようです。

信憑性が高い有益な情報であっても、影響が大きく視聴者の行動が予測できない場合、報道は行われないんですね。

すると、Webには情報が多すぎ、TVや新聞には情報が少なすぎるという状況になります。


・・・でも、予防のためにはもっと前に知りたいですよね。



そんな時には、Googleの期間指定がとっても役に立ちます。

まずはGoogleで検索して見ましょう。
ここでは「福島第一原発」というキーワードで調べてみます。

「福島第一原発」でGoogle検索

次に、検索結果の左側を見てください。デフォルトでは「期間指定なし」となっています。
Google検索の期間指定1

※上の表示のようになっていない方は、「もっとツールを見る」で表示させる事ができます。
Google検索の期間指定3


ここで、
「期間を指定」を選択すると、日付入力エリアが表示されます。
ここに、例のように日付を入力します。
たとえば、「福島第一原発」の検索結果から、東北関東大震災以前の記事だけ読みたい場合、
終了日に、
2011/3/10
と、震災のあった2011/3/11の前日の日付を入力し、その下にある小さな「検索」ボタンをクリックします。
(この時開始日を指定しなければ、2011/3/10よりも以前のものが全て表示されます)
Google検索の期間指定2

いざとなったとき、判断するのは自分自身、自己責任だな、ということをつくづく感じた今回の福島第一原子力発電所危機。
平時に受けた教育や、蓄積した知識が大事なのはもちろんですが、急場で情報収集する際のちょっとしたコツも役に立ちます。

※これはページの更新日付で絞り込む検索条件ですので、WikiPediaのように同じURLのページが常時更新されていくような運用のWebサイトは、以前から存在していても、この方法では表示されなくなります。そういった特性を踏まえ、他の検索方法と組み合わせて利用しましょう。

※Googleは常に進化しています。これは2011年4月1日現在のGoogle検索の仕様に沿った内容です。



web拍手

スポンサーサイト

関連タグ : 情報収集, 福島第一原子力発電所, 放射能, 放射性物質, ,


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。