びぶりおふぃりあ  ブックレビューとオススメの海外ドラマ・映画のあらすじと感想。顔面血管腫(赤アザ)カバーメイク体験談

蝶々

ここでは、「蝶々」 に関する記事を紹介しています。
はてなアンテナに追加   

お勧め度:☆☆☆★★
お勧めポイント:毒を以て毒を制す

女子の魂! ジョシタマ
女子の魂! ジョシタマ蝶々 よしもと ばなな

おすすめ平均
stars傷のなめ合い?
stars私は好きです。
starsわかりやすかったです
starsスピリチュアルレベル高し?
stars蝶々さんも被害者意識持つのかな?人気者には同時にアンチも沢山いる?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あらすじ・感想:

実力派じゃないが異様に有名だ、って人たくさんいますよね。

本業が何なのかわからないとか、「私は成功しました」って本が売れてはじめて成功した人とか。(批判してませんよ。ニコッ)

当ブログでは時々食休み的にそういった方たちを揶揄しているわけですが、あまり手を出さずにおこう…と懲りているのが蝶々。銀座ホステス・小悪魔の蝶々さんです。

蝶々さんといえば私も長くウォッチしてきてまして、なかなかおもしろい方だな~と(詳しくは書きませんが)思っていますけど、いっぺん小さな記事にしたらものすごいながーい間蝶々粘着と呼ばれる人々の来訪がありまして…勝間さんを批判してもアンチカツマーはひそかに拍手ボタンを押すくらいで実におとなしいものなんですけど、蝶々さんにくっついてる人たちは派手ですね。やはり女のエネルギーは金や仕事(カツマー)よりも美や恋愛(蝶々粘着)によって大いに高まる、という証明ではないかと推察します…

というわけで、あんまり蝶々派(じゃないか。アンチなのか)ばっかり集まっても困るし、そんなお勧めしたい作品もなく、「読んでも書かない」方針できたのです。

今回のこの本、「女子の魂 ジョシタマ」は、オススメポイントにも書きましたけど、毒を以て毒を制すというか、よしもとばななさんと蝶々さん、ふたりともかなりオカルトなので、それが二人揃うと普通に見えるという、そしてよしもとばななさんは少し美人に見え、蝶々さんは少し保守的に見えるというけっこう良い効果を産んでいるのであえて取りあげてみました。

内容は、スピリチュアルな世界に自己を開いていると人生すばらしいよね、という自己肯定です。「ふたりともモテて才能あって美人で、いやなこともあるけどそれは特別な存在だからしかたないこと…」ってこれ誇張じゃなくて。でも二人揃ってるとそれなりにかわいいこと言ってる風な気がします。けして嫌いじゃないです。

それにしてもどうしてスピリチュアルなひとたちって、前世とか背後霊とかに具体的な歴史上の人物名とかを出しちゃうんでしょうか。それさえしなければもっと共感を呼ぶと思うのですが。中二病との区別がつきにくいです。

あと、作品のタイトルですが…。「女子の魂」でAmazonで検索すると吐くほどア○ルトビデオが。しかもスカト○が…なぜスピリチュアルな世界はタイトルについての啓示を与えてくれなかったのでしょうか。


女子の魂! ジョシタマ女子の魂! ジョシタマ
蝶々 よしもと ばなな

アタラシイ女子の光! CD付 これからの女子の幸せはココ♪ (CDブック) 銀座クラブは女の大学 (小学館101新書 53) ひらきかた 何があっても大丈夫な私になれる48か条 ひらきかた プレミアム これからの幸せは自分でつくる 大丈夫。心のお守りメッセージ

by G-Tools


web拍手

関連タグ : よしもとばなな, 蝶々,

オススメ度:☆☆☆★★
オススメ対象:不景気な荒野のいけない子羊たち
オススメポイント:上り調子!が恋しいとき。美容院であてがう読み物として。
ツッコミポイント:あなたの健康を損なう恐れがあります。
4872878418銀座小悪魔日記―元銀座ホステスの過激すぎる私生活
蝶々

宙出版 2002-08
売り上げランキング : 7,197
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

銀座の元ホステスが綴る銀座一流クラブの裏話、複数のイイ男とのモテ話。本って、自分ではありえない擬似体験できちゃうところが楽しいよね。実話っていうところが漫画より興奮。
それにしても、ネットで蝶々さん(っていうとマダム・バタフライbyプッチーニみたい・・)の顔写真探しまくったのは私だけ?いやいや、だって、ステキな人じゃなきゃ馬鹿馬鹿しくて読んでらんないでしょ、こーゆー本は!そして彼女写真で見ても色っぽい美人で、満足。
蝶々さんの本の中では一番面白いよ。
日々を新しく楽しく生きるって、そんなに簡単じゃないよね。蝶々さんみたいな生き方、というよりも蝶々さんみたいな私生活の晒し方が批判されたりもするみたいだけど、それはちょいと、浅はかじゃん。ちゃらちゃら見える女の人って、けっこう頑張ってますよ。毎日を楽しく生きる、生きてみせる、それは女性の最大の美点のひとつ。だから彼女はモテるんだと思うな。
人生ずっと上り調子ってわけじゃない、モテたって何の役にも立たないこともある、それを知らないわけじゃないさ。彼女、馬鹿ではない。ただ、楽しみましょう、愉快に、笑って、回って。

☆ブログランキングに参加しています。クリックお願いします☆

ブログランキング



web拍手

関連タグ : 蝶々, モテ, 小悪魔,