びぶりおふぃりあ  ブックレビューとオススメの海外ドラマ・映画のあらすじと感想。顔面血管腫(赤アザ)カバーメイク体験談

血管腫

ここでは、「血管腫」 に関する記事を紹介しています。
はてなアンテナに追加   

震災以来久々ですが、血管腫の話です。

以前にも、顔にアザがあるなどの場合、美しくない・醜い、という以上に「目立ってしまう」というのが苦労する、と書きました。

今回は目立ってしまうことの悪い面ではなく、良い面について書きたいと思います。

小学生が自殺した、というニュース、わりと見かけますよね。
必ずといっていいほど校長先生が登場して「自殺はなかった」とか「把握していなかった」とか言い、
後の調べでやっぱりいじめはあった、という話になるのもお決まりのパターンですよね。

この校長先生、ものすごい悪者に見えませんか?


…でも私、すこし学校側の立場もわかる気がするんです。


学校側の、担任の先生や校長先生にとっては、一見、そこまでの状況には見えなかったのかも。
生徒に自殺して欲しいと思っている先生はまずいないと思いますが、
やっぱり、溺れているように「見えない」人を助けるのって、とても難しいんです。


子供のころ学校のプールで、溺れかけた同級生を支えて手助けしたことがあります。

プールの深くなっているところでちょっとパニックを起こしたのだと思いますが、とても静かにおぼれかけていました。
その子が足の立たないところで沈みそうになりながら息を荒くしてだんだん低くなるジャンプを繰り返しているところなど、ほとんどの人が気付きませんでした
そのとき私が思ったのは、

溺れているようにはなかなか見えないものなんだな…

ということでした。

顔に血管腫(赤あざ)がある私は、いろんな人に助けられてきました。

いやなことはいろいろありました(ものすっごくありました)が、受けた恩恵が大きかったことは否定できません。

ちいさな子どもの顔に血管腫(赤あざ)があったりしたら、たいていの人はちょっと気にかかるものです。
学校でいじめられて辛い思いをするんじゃないか、将来はどうなるのか、と想像しますし、
ほとんどの人は本能的に、子どもが不幸だという状況を嫌います。
そして、世の中がもっと救いのある場所だと思いだがります。
言うまでもなくこれは美しい感情で、私を強力にサポートしてくれました。

だからたとえば、

 ○ 小さな長所があると誉め、叱り、助言して伸ばしてくれたり

 ○ ちょっと元気がなければいじめられてるんじゃないかと心配してくれたり

 ○ 少々生意気でも見どころがあると許してくれたり、

というようなことをたくさん、数限りなくしていただきました。

こういったことをしてくれるのは、いわゆる人格者とか、良い人、優しい人、に限るわけではなくて、様々な人でしたし、あるときには私にすごくいじわるをしたような人がこういう面を見せることもありました。

中には完全に勘違いで、別に悩んでないのに、そんな意味じゃないのに、ちょっとした行動が思わぬ場面でウェットに捉えられて迷惑に思うことも…。
そんなとき、相手をバカみたい、と腹立たしく思いもしました。

私はアザだけじゃないのよ!と窮屈な時もあるのです。

でもそんな早とちりなおせっかいも、そのときは若気の至りで十分に感謝の気持ちを表すことができませんでしたが、後になって思えばとっても役に立ちました。
数え切れないほどの積み重ねが与えてくれた、「最終的に人は善良で求めれば助けてくれるんだ」、という信頼は、後々訪れた試練を耐える長く寒い時間、私を芯から暖めてくれたのです。

そしてその体験が、「理解してもらえないんだから助けにならない」と評価するのではなく、「たとえ理解なんかされなくても心触れあうことも暖めることもできる」という自信をもたらしました。


という経験から考えると、
溺れている人を助ける気は皆あるはずだ、と思うんです。

でももちろん、溺れている人を助けるより溺れることを未然に防いだ方が助かる確率は高いわけですが…

なぜ、溺れていない人を助けるのは難しいのでしょうか。

溺れていない人、つまりまだ表面化していない問題に介入するには大変な勇気が要ります。

未然に防げば、結果は「何事もなかった」ということになりますが、

何もなかったのに一人で騒いだ、と変人扱いされるかもしれないし、ことによると誰か(学校の場合、本人・他の生徒・父兄・教育委員会・上司である先生)が怒ったりするかもしれないですよね。
それでなくとも学校などの集団生活の場合、一人を浮かび上がらせれば他の誰かが沈むというバランスもあるので、手腕や作戦を問われますし、父兄の考えや家庭環境もあり、複雑な事情のどこを触っていいのか判断は難しいと思います。

人が人を助ける場面にクライマックスが求められるのは、こういった理由ではないでしょうか。

私も一人の子どもの母親として、
子どもには人の好意に甘えられるよう導いてやりたいと思いますし、
ちょっとした心の曇りにも気付いてやれるようでありたいとも思います。

でも、これさえしておけば安心、という必勝法はないのが人生ですから、祈り、畏れる気持ちは常にあります。


そして改めて、私にむけていただいた数多くの善意に、みなさんの中にある善なるものに、深く感謝します。

web拍手

関連タグ : 血管腫,

銀座にある資生堂本社で、カバーメイクのメーキャップのアドバイスを受けてきました!

最初、間違えて資生堂パーラーに行ってしまいました。

資生堂パーフェクトカバーHP http://www.shiseido.co.jp/pc/

カバーメイク パーフェクトカバーOT(資生堂) 血管腫のカバーメイクの事例写真画像
わーい!!



資生堂は国産なので身近で親しみやすいイメージでした。

でも…

おしゃれな資生堂本社ビル(どこが壁でどこがドアなのかわからない。スタイリッシュ!)に入ってみると…

魔法?ワンダーランド?

受付の女性も、アドバイザーの女性も、目にする女性全てが現実のものとは思えない。


あなたたちは、妖精ですか…?


美しいだけでなく化粧が完璧

写真で紹介できなくて本当に残念です。

さて、サロンでのアドバイスの模様です。

1) 受付で予約の旨を伝えると上の階からアドバイザーの女性が迎えに降りて
   きて、エレベーターで案内してくれます。

2) 間接照明の美しい部屋のさらに奥まったところに待合室が。
   別室にメーキャップ用の個室があります。

3) アドバイザーは女性二人。
   一人がメーキャップをし、一人がレシピを書いてくれます。
   色合わせのときに微妙な場合など、相談したり確認したりするチームです。

4) 実際にカバーメイクようのファンデーションを使いながら色や肌の質感など、
   最適な解決方法を探します。

5) 試したもののうちひとつの方法を選んで、自分でやってみます。

6) ポイントメイクをしてもらえます。

7) 購入できる場所などの案内があります。買うこともできます。
   強く勧められることはありません。


アドバイスの所要時間は2時間~。土曜日もやっているそうです。
一ヶ月に100人程が訪れるとか。
夏になると肌の露出が増えるので相談件数も増えるそうです。

■カバーメイクの仕組み―資生堂 パーフェクトカバーOTの場合

  ・補色を含んだリキッドファンデーション(パーフェクトカバーOT)を
   カバーしたい部分の肌に載せます。
  ・通常のパウダーファンデーションを顔全体に使用します。

  薄塗りでもカバーメイクが可能なので、
  ”メイクしている”感を出したくない男性や子どもにも使いやすいと思います。

  すぐ上達できると思いますが、塗るのには技術が必要です。

  ※ 血管腫(赤アザ)の場合には緑色が補色、青系の場合には黄色が補色です。



アザ等のない正常な部分に塗るとその部分の自然な色合いにも影響するため、はみ出さないように塗る必要があります。また、塗り方もこすったり伸ばしたりすると成分のパール剤が壊れるため、タップするように塗る必要があります。乾きやすいので素早く仕上げる必要もあります。

ファンデーションの色やカバーの方法は何通りもあり得ます。何度もファンデーションを塗っては落とす、ということを繰り返して、気に入ったものを選びます。

カバーメイク パーフェクトカバー(資生堂) 色合わせを試す。血管腫のカバーメイクの事例写真画像
色が合っていなかった時の写真⇒

(鏡なのでアザは向かって左になっています)

黄色く浮いているのがわかりますか?

私の場合、もともとの肌色がピンクがかっているので、血管腫用の緑系のパーフェクトカバーOTを塗ると、その自然な肌色まで消えてしまいます。
もともとアザそのものも真っ赤というよりは青みがかった紫に見えることが多いので、合わないのですね。

そこで、アドバイザーの方が青系の皮膚変色用の黄系のパーフェクトカバーOTを勧めてくださって、フィットしました。

気に入ったソリューションを選択して、最後に一回自分で練習をして、その後ポイントメイクをしてもらいました。

こういうレシピがもらえます。
カバーメイク パーフェクトカバー(資生堂)アドバイスレシピ 血管腫のカバーメイクの事例写真画像

=================================
資生堂ライフクオリティービューティーセンター
03-3289-2262
104-0061 東京都中央区銀座7-5-5(銀座並木通り 資生堂本社内)
FAX:03-3289-2263
11:00~19:00 日・月・祝日休み
http://www.shiseido.co.jp/slqc/


☆ブログランキングに参加しています。クリックお願いします☆

ブログランキング


百聞は一見に如かずと言います。
まずは、私、松本典子の赤アザってこんな感じなんだよ、というところを写真でお見せします。
友人の@Yakinikに私の自宅で撮ってもらいました。

松本典子血管腫(赤アザ)素顔

メイクしてないと、こんなかんじです。
顔面左側を、目の周り、鼻にかかって鼻の下、頬に大きく広がっています。

光の加減や血行の良さでもっと濃い赤が出ることが多いです。




☆ブログランキングに参加しています。クリックお願いします☆

ブログランキング