びぶりおふぃりあ  ブックレビューとオススメの海外ドラマ・映画のあらすじと感想。顔面血管腫(赤アザ)カバーメイク体験談

顔面血管腫

ここでは、「顔面血管腫」 に関する記事を紹介しています。
はてなアンテナに追加   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

封筒 マーシュ・フィールド MARSH FIELD サンプル
マーシュ・フィールドからファンデーションのサンプルが届きました。


マーシュ・フィールド公式ホームページ


メインのカバーメイク用ファンデーションであるSC(スキンカモフラージュ)シリーズの小さなファンデーションの色パレットと、カバーリングツインファンデです。

マーシュ・フィールド MARSH FIELD サンプル

SC(スキンカモフラージュ)ファンデーションのパレットは10色ですね。
この中から正常な皮膚色に合った色と、アザなどのカモフラージュしたい部分の色に対応する色の2色を使います。
パレット マーシュ・フィールド MARSH FIELD サンプル

■カバーメイクの仕組み―マーシュ・フィールド スキンカモフラージュの場合
  ベースの色を、普通の部分にもカバーしたい部分にも薄くのばします。
  アザなどのカバーしたい部分にカモフラージュ色を載せます。
  これは、対象の色の反対色を含んだ肌色です。
  血管腫(赤アザ)の場合には緑色がかった肌色です。
  カモフラージュ色の上からベースの色をもう一度塗ります。



あとの流れは、パウダーをのせることと、ポイントメイクですね。

私は今回カバーリングツインファンデに期待しています。
手間がかかるクリームファンデーションは、その分仕上がりも綺麗ですが、やはり
時間がかかります。
朝の時間の無いときや急に出かけるときなど、カバーメイクのために遅刻するわけにはいきませんので、もうひとつサッと仕上げられる手段が欲しいと思っていました。
(緊急のときはノーメイクで出ますし、休日夜間の宅配便にもノーメイクで対応しています)

サンプルは、ちょっとわかりにくいのですが、こちらから申し込むことができます。

マーシュ・フィールドサンプル申し込みフォーム

マーシュ・フィールドでも、グラファ・ラボラトリーズや資生堂のようにカウンセリングを行っているそうです。



☆ブログランキングに参加しています。クリックお願いします☆

ブログランキング



web拍手

スポンサーサイト

関連タグ : マーシュ・フィールド, スキンカモフラージュ, 顔面血管腫, 赤アザ, カバーメイク,

グラファ GRAFA ラボラトリーズ ファンデーション カバーマーク

私が使っているのは、GRAFAのカバーマークオリジナル(COVERMARK ORIGINAL)というファンデーションです。


こちらから購入できます。
グラファラボラトリーズ公式ホームページ

楽天でも購入できます。

カバーメイクの仕組み
  (グラファラボラトリーズのカバーマークオリジナルの場合)

 ファンデーションには基本色と調整色がそれぞれあります。
 基本色は、アザのない部分にも使う、肌色のファンデーションです。
 基本色を、アザのない部分には薄く伸ばし、アザのある部分には厚く重ねます。
 厚く重ねた部分は薄く伸ばした普通の肌にもともとある血色がなくなり、
 パーンと白く浮いてしまいます。
 それを、上から調整色を重ねることで自然にします。

 
私が使っている色は、基本色がY2、調整色がORです。
基本色のY2が私にはちょっと白すぎるのですが、他に合う色がなかったので、基本色にORとDBを混ぜて少し暗くしてつかいます。
これは、自分で試行錯誤して編み出しました。

色 グラファ GRAFA ラボラトリーズ ファンデーション カバーマーク

細かい使い方は、グラファラボラトリーズのホームページにも動画がありますし、私も動画を使って案内したいと考えています。
また、グラファラボラトリーズでは無料カウンセリングを行っています。

私は2009年に、メディカルカバーメイク.comさんに指導してもらいました。

グラファラボラトリーズでの無料カウンセリングも、メディカルカバーメイク.comさんの相談会(実費1000円)も、カバーメイクをしている方が行うので、参考になるお話がたくさんきけます。

さて、ファンデーションを塗ったらパウダーをはたいて、あとはポイントメイクをすればおしまいなのですが、とはいえ普通にやっただけでは不十分だと思います。

厚塗りしている分、せっかくもともとあるこまかな陰影が消えてしまっているのですね。
舞妓はんを思い浮かべてもらえばいいと思います。色は白くはないですけど、不自然さは残ります。

私がすごく重宝しているのはマキアージュのフェイスクリエーターです。
マキアージュ フェースクリエーター(3D (楽天市場へのリンクです)

4色のカラーで3Dに。
これでぐっと顔の起伏がもどってきます。

マイナスしてプラスする、の繰り返しで顔が出来上がっていく感じです。

血管腫のカバーメイクでは、グラファラボラトリーズのカバーマークオリジナルの他に、マーシュ・フィールドや資生堂のパーフェクトカバーなどが有名です。(形成外科にもポスターが貼ってあったりします)

マーシュ・フィールドや資生堂についても、今後ご紹介していきます。


☆ブログランキングに参加しています。クリックお願いします☆

ブログランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。