びぶりおふぃりあ  ブックレビューとオススメの海外ドラマ・映画のあらすじと感想。顔面血管腫(赤アザ)カバーメイク体験談

その他

ここでは、「その他」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

photo
会田誠作品集 天才でごめんなさい
会田誠
青幻舎 2012-12-31

by G-Tools , 2013/02/10



「会田誠さん作品:市民団体が抗議 「児童ポルノ」と批判」という記事を見かけた。

六本木ヒルズの森美術館で行われている「会田誠展 天才でごめんなさい」、年末に見に行った。
人は入るし、騒動になって彼を知る人も増えるし、想定通りの大成功ってとこだろうなぁ。

美術品はイベントとして「見る」というだけでなく「飾る」という楽しみがあって、もちろんその手前に「所蔵する」という上流階級の遊びがあるわけだけれど、今はコピーもきれいで楽しめるし、もうちょっと手を伸ばせば版画の何刷り目かを買うこともできるし、誰でも飾ることができる。

そうすると、他の芸術よりも顕著にこういう評価が美術品にはあって、

「感動したけど飾りたくない」

っていうの、それは例えば私の場合、会田誠の「ジューサーミキサー」。

「人がゴミのようだ」って天空の城ラピュタにムスカの名台詞がある。
ムスカのような「人間味のない独裁者」という人物像はありふれているけれど、
じゃあ実際にその心境を理解し、本当に共感することができるか、というと、わりと難しい。

ゴミ、という語彙にフォーカスするとちょっと語感が違うかなと思うけど、
人間に対する尊厳の感覚を奪われて、人がゴミや虫けらのように見えるのは、ああ、こんな感じなのかなぁ…と衝撃を受けたのが、会田誠「ジューサーミキサー」その他のたくさんの人物が重なり合った一連の絵だった。

とくに「ジューサーミキサー」は淡く血が溶けたようなジュースの色がまた、ジューサーミキサーの中で大豆ぐらいの大きさしかない無数の女の子たちが「ゴミのようではあるが生々しい肉体を持っている」リアリティで迫ってきた。数で見せることでだけ伝えられる「無意味」と、そこから絞りだされる「別の意味」…。

ああ、人が、ゴミのようだね…。

「犬」についても、ポルノだと言われれば、そうなのかもしれないと思う。
実際に「犬」を見た時に私はすごく劣情を刺激された……から。

しかし逆に言えばこうも思う。

たとえばこれがただの「四肢を切断されて首輪をつけた全裸の少女の絵」だったら、多分私はそんな気分にならなかっただろう、と。
私の性的嗜好にそれは含まれていないし、
それはおぞましく、
悪趣味で、
そんなものを喜ぶのはよっぽど取り返しのつかない心の病を患った変態で、
存在そのものが犯罪として取り締まられるべきだ、
…そう思うかもしれない。

でも、会田誠の「犬」は違った。
四肢を切断されて首輪をつけられながら、従順に四つ這いになり、清楚な満面の頬笑みを浮かべる美少女…それはあたかも、性犯罪者が裁判で述べる言いわけが具現化したかのようだ。
「醒めない夢」「強姦ではなく甘えただけ」「ドラえもんが助けてくれる」
……。

「あ、わかるかも…」と感じた。その、おぞましく、悪趣味な、犯罪的な欲望を。

犯罪者に共感するという意味ではない、正当化?それは決してない。

わかってもらえるだろうか。

…ニュースで異常性犯罪を数多く目にしながら理解することができない。
でも、”理解不能”という言葉だけではどうにもその恐ろしさを清めきれないのだ。
そんな日々の中で、ふっと、「もしかして、わかるかも」という感覚は、私の中の犯罪性を増長しただろうか?犯罪の情報に曝され傷付いていく心を救ってくれたのではなかっただろうか?

私たちはこの世で起こっていることに、折り合いを付けていかなければならない。
どうにかして。
そうでなければ、壊れてしまう。

たとえば会田誠がビン・ラディンに扮してせせこましい畳の上でこたつに当たりながら酒を飲んでくだを巻く「日本に潜伏中のビン・ラディンと名乗る男からのビデオ」、最初に2004年の六本木クロッシングで見た時には見る者も畳に座るようにちょっとした小部屋になっていて(今回の個展ではもう少しオープンな空間になっていた)、そこに正座して「わたし、ビン・ラディンです、にほんご、あまり、…」という会田誠に肩を震わせて笑っていたけれど、

でも、
私とビン・ラディンの一番濃厚なつながりは、
この、会田誠のビン・ラディンなのだ。

たしかに、会田誠のビン・ラディンはただおちゃらけたコントのようでもある。
でも、そのあとで、何年も経ってから、「所詮はそんなものだったな、私とビン・ラディンの関係は」と思わせるのだ。それは次第に深くなり、日本という国で私という人間として生きながら知ったり感じたりしていることと、本当の自分とのギャップについて考える。それについて考えることでしか、世界に近付けないことを、感じている。

私には美術のことはよくわからないけれど、会田誠が”理解不能”な何かに「接点」をつけてくれるなら、ありがたいことだと思っている。



photo
会田誠作品集 天才でごめんなさい
会田誠
青幻舎 2012-12-31

美しすぎる少女の乳房はなぜ大理石でできていないのか 美術手帖 2013年 01月号 [雑誌] カリコリせんとや生まれけむ (幻冬舎文庫) 山口晃 大画面作品集 ヘンな日本美術史

by G-Tools , 2013/02/10



web拍手

[会田誠 天才でごめんなさい  (会田誠)]の続きを読む
スポンサーサイト

関連タグ : 会田誠,

インフルエンザウィルスから右耳がひどい中耳炎になり、
2ヶ月近く、難聴、耳鳴り、閉塞感に悩まされた。

耳鼻科の女医さんは近所でも評判の良い耳医者。
「もしかしたら、多少、高音と低音が戻らないかもしれない」
診察のたびに行われる聴覚検査では、聴覚は徐々に戻ってはいるもののスローペースで、「どこかで止まってしまうかもしれない…」という危惧から、そうなったときの覚悟のために伏線を張っているらしかった。

そこで私は、代替治療も同時に試してみることにした。

耳の病気には鍼灸治療が有効だと聞いていた。特に難聴が定着する前に早めに始めると期待できると。


その鍼灸師は30代の女性。
仮に名前を、佐藤。
佐藤さんはセクシーさはないけど、綺麗な人だ。
アパートの一室で一人で鍼灸治療を行っている。
古いアパートだが清潔にしており、余計なもののないさっぱりした部屋だ。
柔らかなタオルと温かみのある照明、電気毛布であたためられたマッサージ用の寝台、抑えた音量のヒーリングミュージック、そしてもぐさの匂い。

このひと、おかしいんじゃない?

そう思ったのは、3回目の治療。

「耳って精神的な問題の影響が多いって、いいますよね?」
と言いだした佐藤さん。
「よくそう言いますね」
私は寝台の上から一般論で応じた。
「松本さんの場合も色々そういうのがあると思うんですよね」
「はぁ……」
インフルエンザウィルスによる中耳炎の後遺症だと説明しているのに?
「反対の耳は聞こえるんですか?」
「ええ、完璧に」
佐藤さんは何も言わなかった。
しばらくの沈黙。
……何も、言わない?
普通さ、何か言うんじゃない?たとえば「じゃあフィジカルな問題なのかもしれないですね」とか。少なくとも左耳がパーフェクトであることを祝福するようなひとことを言って欲しい。

言わないことに、メッセージがある。

その次の週の耳鼻科の診察。先生は検査結果の紙を見て、
「もう良いでしょう。あなたの耳は正常よ」
だからもう、佐藤鍼灸師のところには行かなかった。

とはいえ、まだ先日の佐藤さんへの違和感は感覚的なものにすぎず何の確信もなかった。
だから私はメールを出した。
佐藤さんの鍼灸治療も私の回復に寄与したのだから、結果を知らないのは不公平だと思ったのだ。佐藤さんは西洋医療に迫害された東洋医療の立場で良く不満を言っていたから、まさにその不満に理解を示すために、治療の終わりくらいは知らせるべきだと思ったのだ。

私はメールで、聴覚が正常にもどったこと、鍼灸治療の効果があったことを述べ、継続して治療を受けたいが今現在は経済的に難しく、またいずれうかがいたい、と書いた。
丸く収まるだろう、と思った。

すると、佐藤さんからの返信は……


本当に聴力がもどったのでしたら、たいへんほっとしました」

本当に、って、何?

治療に関わる鍼灸師の分際で、モラルハラスメント
精神的ダメージを与えてまた耳を悪くさせ、自分なしではいられないように仕向けようとしているの?

私はいつも人に優しそうだとか文句を言わなさそうだと言われる。
実際には非常にきつい性格だし見切りも早いが、顔立ちのためにそう言われる。
佐藤さんも、餌食だと思ったのかな。
そういえば、何の話をしていてもネガティブな方向に誘導されたな…
佐藤さんは、過去が過去として清算される、人が何かを乗り越えるということを信じておらず、世間話の中でちらりと過去のハードな出来事を嗅ぎ付けると「今現在問題を抱えている人」として引きずりおろした。

それは私の自画像とも、他人からの評価とも異なっており、私に激しい苦痛、特に苛立ちを与えたのだ。


この人こんなことして、一体何になるんだろう


固定客欲しさなら、ただ鍼灸治療と安らぎを提供すればいいだけ。
つまり、佐藤さんは別の理由から精神的攻撃で人に影響を及ぼそうとしているのだ。
意識しているにせよ、無意識にせよ。
佐藤さんの抱えている闇は深そうだ。

初めての鍼灸治療でこんなサイコ鍼灸師に出会ってとても残念に思う。


今回の宿、人情味があってお料理のおいしいところがいいな、と選びました。
よんな~さんのおいしいごはん


民宿よんな~さんです。(楽天トラベルで予約しました☆)

よんな~の方たち…

■ お母さん
 愛され系♪
 ニコニコと明るい方ですが控えめな女性です。
 決してアピールしないけど、ものすごくがんばる人。
 お料理もとても手をかけていらっしゃるし、
 うちの娘(3歳)がごはんをあまり食べない、といろいろ工夫して
 たこさんウィンナー、パン、まだハシリで高いドラゴンフルーツ…
 と手を変え品を変え気遣ってくれました。
 甘えん坊になった娘が自分で食べず食べさせてくれと甘えるのを、
 私の代わりに食べさせてくれたのが、大変だったと思うし、
 ありがたかったです。

■ エイコさん(源氏名??)、こちらも明るくて元気な方。
 娘に冗談をいっぱい言ってくれました。
 娘は「しろいふくのひと」と呼んでいました。

■ お母さんの息子さん、車を出したりバーベキューをしたりしてもらいました。
  親切。

■ 愛犬、カイくん。
 娘は最初怖がっていましたが、逃げると追いかけるのが犬の習性だ、と
 教えられていきなり強気に!(笑)そして克服!
 超ウケル

カイくんと娘

ごはんがおいしくておいしくて、
食事のたびに幸せ☆でした。
なんか、旅行前までずっと、飢えみたいなものがあったんです。
・・・いくら食べてもなんだか足らないような、・・・・でも何が食べたいのかわからない。
胃腸、食が疲れていたのかな??

でもお母さんの素敵なお膳・・・

 ・いろんなお野菜
 ・魚
 ・昆布やアーサなどの海藻
 ・島の濃い豆腐
 ・美味しい豚肉

・・・・・・というごはんを毎日食べていたら、
それまでの飢えが、すーっと消えました。

民宿よんな~さんでは、嬉しいことがいっぱいいっぱいあって、、、書ききれない!!

でもこれだけは・・・
娘の誕生日の日に、お庭でバーベキューをしてくださったんです。

なんと、誕生日プレゼントも!

沖縄のTシャツ・クレヨン・アンパンマンの塗り絵
娘とたんじょうびプレゼント

嬉しくて固まる娘・・・。(感涙

民宿よんな~さんは、沖縄本島南部、大度海岸すぐ近くの宿です。
海には徒歩5分。
お部屋は清潔で広く、どの部屋も風通しが良いです。
お食事と、宿の方の優しい心遣いでとても気持ちの良い時間を過ごすことができます。
おススメです。

民宿よんな~さん、ありがとうございました。
また来年お願いします♪


(次回は、大度海岸について書きたいと思います)

沖縄旅行、今回は飛行機のお話しです。

飛行機の旅、今回ANAさんでとっても嬉しいことがありました。

ANAの美人CAさんからの贈り物


これ、
 ■ ANAの飛行機の絵葉書
 ■ 個包装のキャンディーをホチキスで留めてペーパーナプキンで作った白いお花と
   赤いリボン付きの金色のシールを貼ったものです。

絵葉書には、娘の名前と、こんなメッセージが記されています。

「3さいのおたんじょうびおめでとうございます。
 みんなでいったおきなわはたのしかったですか?
 またひこうきにのっておねえさんたちとおはなししてください。
 たのしみにまってます。

 2011ねん7がつ16にち えーえぬえー」

旅行中、娘は3歳になりました。

那覇発成田行き、復路の飛行機で、通路側に座っている娘に美人CAがはなしかけてくれました。

その絵は何を描いているの?どこに行ったの?沖縄はたのしかったですか?
ときいてくれる中で、
「何歳なの?」

娘は三歳、と答えたので、
「旅行中に3歳になったんです」
と私が口添えしました。

すると、おめでとう、と言ってくれて、立ちあがってお仕事に戻られ、すぐに戻ってきて「お名前を教えていただけますか?」と言われたので、お教えしました。

そしたら数分後、これを持ってきてくれたんです。
あるものを工夫して、さっと作ってくださったんですね。よろこばせよう、というそのお気持ちがとてもありがたいです。

その後、他のCAも来てくれて、お誕生日おめでとうと言って、いろいろお話ししてくれました。

娘は自分の誕生日を祝ってもらったことがとても嬉しかったようで、帰ってからも、

「おねえさんが、おたんじょうびおめでとーって、いったの。そして、またひこうきにのってくださいね、って、いってたわ」

と言っています。

プレゼントも嬉しかったですが、なんといっても親としてうれしいのは子どもに話しかけてくれること、目をかけてくれることです。

(子どもを連れて外出すると、いろんな方が話しかけて親切にしてくれて、親は本当に助かります)

ANAさん娘に祝福を与えてくださって、ありがとうございました。

沖縄旅行報告、今日は地域・観光情報の入手についてです。

沖縄の海

ビーチの情報などの観光情報は、Googleでクチコミを検索して参考にしていました。

こういうことはやっぱり企業のサービスじゃわからないですね。

地域情報、観光地のクチコミというのはサービスとして成立させるのが大変難しいんです。

私も不動産広告のポータルサイトの仕事をした際にいろいろ見聞きしましたが、黒字で運営しているところはないんじゃないでしょうか。

大手のポータルサイトも手を出してはやめる(もしくはやめたも同然のさびれたサイトになる)ことを繰り返しています。

理由は、簡単に説明するのは難しいですが、地域情報が「みんなのもの」でありすぎて、お金の出どころがない、ということが核心だと私は考えています。

情報を公開するからには漫然と情報を晒すだけではなく、レビューを受け止めて改善したり、プロデュースの方向性を決めたり、といったことを上手にやっていく、管理者・当事者が必要ですよね。
もちろんその運営には費用がかかりますから、スポンサーも必要です。

それを誰がやるのか、ということが難しい。

自治体の観光課や広報などでやっていただけたらいいと思うんですけれど、……

来た人ががっかりするのは実態が上手く伝わっていないのですから、良くも悪くもあるがままを伝えるのがリピーター増加に繋がります。「期待はずれ」がいちばん良くありません。
どんな場所でもそれなりに需要はあるのですから。

でも自治体の観光課や広報などは、しがらみがあるし、地域の当事者というよりはもうすこし遠慮しなければいけない立場ですから、思い切ったことはできず、良いことを並べた「宣伝」だけになってしまうんですよね。

地域でお金をかけて作ったサイトが閑古鳥、という残念なこと、本当に良く見かけます。

ですので、いまだに検索エンジンで地道に探したり、実際に行った人に話しを聞いたり、現地に問合せをしたり、ということをしないと正しい情報が得られません。

さて、最初は那覇市内の波の上ビーチでもいいかな、と思っていたのですが、海外の人のクチコミを読んでやめました。
地図と航空写真で(これもGoogleです)沖合の海の上に道路が走っているのを見た時に違和感を感じていたのですが、クチコミで投稿されているスナップ写真などを見ると、「水のきれいなお台場ビーチ」といった雰囲気。

那覇に観光で滞在していてちょっと海に行く、ということなら良い場所だと思いますが、海目当ての旅行の場合「これはないな…」という感じがしました。

それにしても今回は、ガイドブックなどの本の情報が不要でした。
買ったけどほとんど読まなかった。
ただ、旅行前の気分を盛り上げるために娘に海の写真を見せる、という使い方をしていました。

今はインターネット上に良い情報がありますよね。

スマートフォンから見られますし、ガイドブックより軽量ですし、住所から地図を表示してナビを出すのもとってもスムーズです。

私も最終日にちょっとした空き時間ができ、娘が飽きてぐずる寸前という気配を感じた時に、iPhoneで近くの公園を調べてとても良い時間を過ごすことができました。
大人にとっては「えっせっかく沖縄に来てまで!」と思っても、子どもにとってはブランコに乗ることも特別なひとときですね。(そのときはブランコと、もうひとつ斜面に鎖の網を這わせて登り降りできる遊具で遊びました)

インターネットって便利ですね!
GoogleとiPhoneは常に、ON・OFF関係なく大活躍です♪

次回は飛行機で子どもを連れて旅行することについて書きたいと思います。


うりひゃー!沖縄 (知恵の森文庫)うりひゃー!沖縄 (知恵の森文庫)
アジア光俊 よねやま ゆうこ

沖縄学―ウチナーンチュ丸裸 (新潮文庫) 沖縄上手な旅ごはん 美ら島に遊び、うま店で食べる (文春文庫PLUS) 沖縄 (ことりっぷ) 裏ワザ!沖縄のすごし方―大満足!の旅ガイド〈3〉 (KAWADE夢文庫) ホントに旨い沖縄料理店 (エイ文庫)

by G-Tools

旅行の報告。今回は旅行の計画や予約で使ったサービスについてです。

沖縄の海


原発事故後しばらくは外遊びはさせていませんでしたし、
私の仕事も忙しくてあまり向き合って時間を過ごすことができず、
小さな娘にいろいろ我慢をさせることの多い日々が続いていました。

どれも娘のために私の責任で判断していることですが、
メリハリが大事だなってことで、
夏休み企画第一弾、
沖縄に行ってきました。

旅行先、みなさんどうやって決めていますか?

私は今回インターネットで予約しました。

楽天トラベルのANA楽パックです。(JAL楽パックもあります)
航空券と宿泊施設が一度に取れるのが魅力ですね。

パッケージ旅行よりも自由に旅行がしたい
でも全体の予算感とか動線をひとまとめにして把握したい
というときにピッタリです。

特に期日が迫っていると、

「宿が取れたけど航空券が取れない」

「航空券が取れたけど宿が取れない」

ということもあり得るわけですから、最低限抑えなければならないこの2つがいっぺんに予約できれば安心です。

旅行代理店に行ってカウンターで話し合いながら決めて行くのもとっても良いですよね。
スタッフの方はプロなので旅行に必要な項目を心得ていらっしゃるし、こちらのもやもやとした要望をうまく引き出してくれます。

でも、やはりお店に出かけて行くのは、日中にそれなりの時間がかかっちゃいますよね。

今回は私、とにかく仕事が忙しかったんです。

ですので、夜中にインターネットで検索していろいろ一人で考えて、決める、という手段がとても助かりました。


さて、私の場合、娘が生まれて初めて自分たち二人で出掛ける旅行です。


今後10年、娘と過ごす親子の時間を季節ごとに決まったイベントを楽しんで行きたい、それは娘の成長にとって良い影響があるんじゃないかな、と考えています。

そのために、今後常宿になるような宿泊施設を探していました。

私の条件……

車をあまり運転したくないので、
・那覇空港からのアクセスが良い
・海からとにかく近い
・朝食と夕食付

少し長めに滞在したいので、
・手に届く価格

私の仕事のために、
・インターネットが繋がる

それに加えて、娘のために
・アットホームな雰囲気
・料理がおいしい



あ…こうして見てみると、楽天トラベルの検索条件にない項目がほとんどですね。
でもちゃんと条件に会う宿に出会うことができましたよ。

豊富なレビュー(お客様の声)と評価のランキングがとても役に立ちました。

特にレビューって、ふとしたことに気付かされますよね。
「あっそういうことも考えなきゃいけないな」
などとはっとすることが多くて、知識の蓄積って価値があるなぁと思いました。
時には広告そのものではわからなかった部屋のつくりや宿で飼っているペットのことまで、レビューからわかることがあります。

というわけで今回は航空券の予約と宿の予約についてでした。

(観光などの地域情報についてはどうしても1企業のポータルサイトで成立させるのは難しいので、それについては他の情報を参照していました。次回の記事に書きます)

美ら歌よ~沖縄ベスト・ソング・コレクション~
美ら歌よ~沖縄ベスト・ソング・コレクション~オムニバス 普天間かおり 平安隆 加藤登紀子 BEGIN おおたか静流 森山良子 夏川りみ 喜納昌吉&チャンプルーズ 日出克 ディアマンテス

テイチク 2002-09-26
売り上げランキング : 2937

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
~沖縄ベスト・ソング・コレクション~美ら歌よII 美ら歌よ 3 ~沖縄ベスト・ソング・コレクション~ 美ら歌よ(4)~沖縄ベスト・ソング・コレクション~ 沖縄の歌 決定盤 BEGIN シングル大全集

水曜日の夕方、娘を保育園に迎えに行ったら、
先生からこんなひとことが…

「園長がお話があるそうです」

ドキッ

「今からお時間ありますか?じゃあ私、下に行って園長に知らせて来ますから!」

なんだなんだ…?

職員室に行きました。

3月15日以来、娘を外で遊ばせないようにしてもらったり、お弁当やお水を持ちこませてもらったり、特別に対応してもらっているので、そのことかな…と思いました。

「お弁当のことなんですけれど」

「あ、はい」

「この前みたいにものすごく暑い日に、衛生管理としてどうなのかな、と思ってね」

「ええ、はい」

「栄養担当とも話をしまして、今後は、朝お弁当をお預かりしたら下の冷蔵庫に保管して、お昼になったら電子レンジで温めて出す、という風に変えたいと思いますので」

「!」

「電子レンジ大丈夫なお弁当箱にしていただけますか?」

感謝の気持ちで胸がいっぱいになりました。
千葉県に住んでいるお友達から聞いた話だと、彼女の住んでいるあたりは首都圏の放射能ホットスポットという噂の地区に近く、乳児を持つ保護者が不安に思って保育園に水を持ちこませてくださいと相談したら、それはできないと断られただけでなく、安全基準についてこんこんとお説教をされたとのことでした。

地区によって随分対応が違いますね。
それぞれの先生の考え方にも多少左右されるのだと思いますが、区や市といった自治体の方針で大きく変わってくるようです。

品川区の保育園はもともと、最大22時まで預かってもらえる夜間保育の制度があり、私のようなシングルマザーにはとても助かります。

お客様によっては夕方以降のお打ち合わせを希望される場合もありますし、「子どもを保育園に迎えに行くので」という理由で断らなくて済むというのは本当に助かるんです。

育児休業中も、リフレッシュのために一時預かりしてくれる保育園もあってとても助かりました。

もともとの基本的な方針が、今回のようなイレギュラーな事態が起こったときの対応に違いを生むのかもしれません。
自治体の取り組みという面で、品川区はしっかり働きたいお母さんにおすすめです。

公園がもっと充実してれば最高なんですけどネ


はじめての保育園―働くママ&パパのための
保育園を考える親の会
4391133113

おすすめ度:☆☆☆☆★
津波!!命を救った稲むらの火津波!!命を救った稲むらの火
小泉 八雲 高村 忠範

津波から人びとを救った稲むらの火―歴史マンガ 浜口梧陵伝 津波防災を考える 「稲むらの火」が語るもの (岩波ブックレット) 津波とたたかった人―浜口梧陵伝 三陸海岸大津波 (文春文庫) 阪神・淡路大震災の教訓 (岩波ブックレット)

by G-Tools


東日本大震災。巨大な津波はところにより15メートルを超え、東北の町々を飲み込んだ。
津波は2回、3回とやってきて、災害に備え津波に用心していた人々を駆け込んだ避難所ごと流した。
ごぉぉぉぉ、とむせび泣くような地鳴りと、もうもうとつちぼこりをあげながら木造の建物を食べる、形のない重たい化け物。携帯電話や家庭用カメラが捉えたその姿は見る者を圧倒した。
港によくある重油のタンクが津波にもがれて油を撒き散らし、津波の上を燃えながら流れされるがれきは火山の溶岩流のよう、地獄もかくやという眺めであった。

東日本大震災の前に何度か繰り返し放送されていたNHK教育テレビの「おはなしの国」の津波の伝承は佐野史郎の語りが素晴らしく、津波の恐ろしさを疑似体験させるものだった。

■ 稲むらの火


おはなしの国 第19回 津波!命を救った稲むらの火 佐野史郎


「稲むらの火」は和歌山に伝わるむかしばなし。
高台で子守をしていた村の長老、五兵衛は、奇妙な揺れ方の地震のあと、海の水が沖に引いて行くのを見た。
その光景に、五兵衛はかつて自分が子供のころおじいさんから聞かされた津波の伝承を思い出して、下の平地で農作業をしている村人を高台に登らせるため、収穫して積み上げてあった稲に火を放つ。

津波を警告する五兵衛の振る舞いにおびえておじいさんの頭がおかしくなったと思い泣く子どもと、まだ見えていない巨大な津波を確信してモノに憑かれたような五兵衛との対比が佐野史郎の語りで鬼気迫っていた。

NHK教育は同じ番組を数回にわたって再放送しているため、東日本大震災の前に「稲むらの火」をたびたび見ることになり、そのあとの津波だったので、恐怖はまたひとしおだった。

■ みちびき地蔵


Youtubeにアップされて話題になっているのが、まんが日本昔話で放送された気仙沼大島のむかしばなし、「みちびき地蔵」だ。
みちびき地蔵とはなくなった人を成仏するために導く地蔵。死ぬ前にすでに亡者となった魂が地蔵に参りに来るという。
村の親子があまりに多数の亡者がみちびき地蔵を拝む姿を見た翌日、大きな津波がやってくる。


話以上に雰囲気が怖い。
まんが日本昔話のDVDにも収録されていないし、本にも書かれておらず、気仙沼関連のサイトにも影が見えない幻の昔話。
(ここまで情報が無いと、実際にこの話が気仙沼で語り継がれているのか謎だ)


■ 西暦869年貞観地震


東日本大震災の津波被害と比較されるのが、西暦869年の貞観地震の津波だ。
観測史以前の過去の津波も、近年の研究により地学的に証明できることがわかってきた。
そのデータによると、貞観地震の際に東北地方を襲った津波も今回と同じくらい内陸まで入ってきた巨大な津波だったそうだ。

(リンク)津波堆積物を用いた過去の巨大津波の研究


==================

このように、伝説でも科学的データでも東日本大震災のような津波が襲ってくることは言われていたわけだが、百年、千年に一度という確率の災害に常に備えることは難しく、ノアの箱舟で暮らすわけにもいかない。
大きな地震を体感したら大きな津波が来るというものでもなく、小さな揺れの地域に大きな津波が来ることもある。
人々の命運を分けたのは、虫の知らせや偶然だったのだろうか。

津波から生き残る―その時までに知ってほしいこと津波から生き残る―その時までに知ってほしいこと
土木学会津波研究小委員会

津波災害――減災社会を築く (岩波新書) 人はなぜ逃げおくれるのか ―災害の心理学 (集英社新書) TSUNAMI―津波から生き延びるために 津波てんでんこ―近代日本の津波史 巨大地震災害へのカウントダウン~東海・東南海・南海地震に向けた防災戦略~

by G-Tools


3,000円以上の舞台で言うと良かったものはきりがないけど、3,000円以下ですっごく良かったのは、6年ぐらい前の劇団民藝のアトリエ公演で「高野の七福神」というのがすっごく良かった。

あの舞台は5,000円でも払うな~。でも2,000円しなかったと思う。

あんまり良かったので、作者のはせひろいちっていう劇作家の劇団(劇団ジャブジャブサーキット)の公演(別の演目)を調べて数回見に行ったくらい、そのくらい良かった。あと、台本も買った。はせひろいちさんは公演のときに手で製本したコピーの台本を格安で(昔の同人誌的に)売ってた。今もそうなのかな。

今思い出しても、滝を彩る紅葉と、駆け抜けて行くちいさな風を感じる。


アトリエ公演は稽古場とか、その劇団が持ってる小さなステージとかで、すごく近い距離で見れる。
層の厚い劇団だと、トップスターとかではなく、若手のホープとか渋いわき役とかが出るの。(民藝で例えると、大滝修治さんとか奈良岡朋子さんとか樫山文枝さんとかは出て来ない)

これが、すっごく上手い。
そして、体験が濃い。
劇団にもよるけど、アトリエ公演はお買い得でおすすめ。
(小劇場でもアトリエ公演やってるところあるみたいだけど、いつもアトリエ公演みたいなもんじゃん、と不思議)

民藝はちょっと予定がわからないけど、文学座の今年のアトリエの会、おもしろそうなのばっかりだ。
http://www.bungakuza.com/information/index.html
テネシー・ウィリアムズは絶対行きたいな~

ついでじゃないけど、
横浜国大の唐十郎氏の教え子たちが新宿3丁目でやった「錬夢術」も素敵だった。
これは好みもあるのかもしれないけど、唐十郎氏の大ファンなので。



☆ブログランキングに参加しています。クリックお願いします☆

ブログランキング

21世紀を憂える戯曲集21世紀を憂える戯曲集
野田 秀樹

二十一世紀最初の戯曲集 20世紀最後の戯曲集 解散後全劇作 野田版歌舞伎 野田秀樹 (日本の演劇人)

by G-Tools


今、池袋の芸術劇場中ホールで公演が行われている「南へ」。人気の妻夫木聡、蒼井優、野田秀樹、の野田地図公演ということで、検索エンジンから「NODA・MAP 野田地図 第16回公演 「南へ」」という記事に流入する方が多いのですが、ご覧の通り酷評です。

私の考えをここに書いておきます。

舞台には2種類しかない、と私は考えています。

・・・と書くと、「良い」「悪い」とか、「感動する」「感動しない」などなどの分け方を思い浮かべる人が主なのではないでしょうか。

でも、私の考えは違うのです。
私はとても現実的な考え方をします。
舞台には2種類しかない、それは、3,000円以下か、3,000円以上か、という種類です。

3000円、それは舞台に立ち続ける生き方を選んだ人々への投げ銭、はなむけです。
金額は物価や個人的な懐具合によってかわりますが。
その金額の範囲内なら、実験的だったりひとりよがりだったり未熟だったりしても、情熱さえあれば、ある一定期間空調の効いた(ないこともあるが)部屋で椅子に座って、なにがしかの芸を目にする時間への代償と考えることもできる。上手い下手に関わらず時間の流れに集中し神経を研ぎ澄ますこと、それは私にとってある体験であり、刺激であり、蓄積であるのだから。

でも、それを超す金額を要求する場合には、プロフェッショナルとしての仕事をしてもらいたい。
いくつかの失敗があっても何重にも奥の手を用意して、最終的にどのレベルにせよ「楽しませる」ことが、暗黙のうちに約束されている、それが3,000円以上という境界だと私は考えています。


でも、私の3,000円という投げ銭は、私がかつてずっと昔に音楽で舞台に立つことを夢見ていたから、というごく個人的な理由によるもので、それがなかったらきっと私はこう言ったと思います。

舞台には2種類しかない、それは、無料か、金を取るのかの2種類だ、と。


☆ブログランキングに参加しています。クリックお願いします☆

ブログランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。