びぶりおふぃりあ  ブックレビューとオススメの海外ドラマ・映画のあらすじと感想。顔面血管腫(赤アザ)カバーメイク体験談

絵本・児童書

ここでは、「絵本・児童書」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

オススメ度:☆☆☆☆☆
おすすめポイント:子どもへのお土産にぴったり



小学館の子供向け図鑑NEOのペーパークラフトシリーズ。
本という体裁になっているが、すべてのページがペーパークラフトの材料。 ゾウなどの大物は数ページにまたがって、前右足、前左足、右側の牙と耳、左側の牙と耳、という具合に分かれている。

何冊あっても良いし、子供だけでなく親も夢中になって作ってしまう。

1.道具がなくてもできる
2.簡単にできる
3.しっかりしたつくり
4.見栄えがすばらしい
5.子どもも大人も夢中

1.道具がなくてもできる


「よういするもの」として一応以下が書かれているのだが、なくても十分作れる。(カッコ内は原文)
はさみ
カッター
セロパンテープ
のり(木工用瞬間接着剤)
刃物がいらないので、飛行機や新幹線の中などで子どもを夢中にさせおとなしくさせるのにおすすめだ。
カッター台
めんぼう

道具に手の届く自宅で作っているが、これらの道具が必要だと感じたことはほとんどない。
のりについてはごく一部にのりがなければ最後の仕上げができないところがあったが、ほとんど紙の切り込みを組み合わせるだけでとめることができる。
はさみやカッターについては不要だと思われる。


2.簡単にできる


部品はミシン目で部品は簡単に取り外せる。
部品には組み合わせの番号が記されているから番号どうしを合わせて簡単に組み立てることができる。
指示はごくごくシンプルに「やまおり」、「たにおり」だけ。

3.しっかりしたつくり


簡単にできるのにつくりがしっかりしていて、あらかじめ入っている切り込みに部品のミミを差し込むだけで、戻らないようにできている。
番号の組み合わせは部品と部品だけでなく、一つの部品をくるりとまげて差し込むところもある。例えばゾウの足などは筒のように形作られる。もちろん単純な丸い筒ではなく、丸みを帯びたゾウの足らしいどっしりした足だ。
ぱっと平面で見ただけでは見当がつかないかたちができあがっているのには、わくわくする事間違いなしだ。
もちろん、安定して自立するようにできている。

4.見栄えが素晴らしい


簡単にできるし金額もそんなに高いとは言えないけれど、見栄えは素晴らしい。
形も良いが色や質感も動物の特徴をとらえている。
それぞれ、かんたんに生息地や特徴が書かれた札もついていて、作ったあとしばらく飾るのもよいだろう。

5.子どもも大人も夢中


小学2年生の娘の男の子の友達の家に招待していただいたので、このシリーズの「乗り物」をお土産に持っていったが、大変好評で、娘と二人で帰るまでには半分作り上げてしまった。次に学校であったときには「もう全部作ったよ!」と言っていたそうだ。
私も子どもと一緒に自宅で作るのを楽しんでいる。
簡単なのに一つできるととってもあたまがスッキリする。気分が良いのだ。


非常にオススメ。


この本でできるのは…

アフリカゾウ
タヌキ
ミーアキャット
キリン
ライオン
ムササビ
ジャイアントパンダ
トムソンガゼル
ニシゴリラ
レッサーパンダ
ニホンザル
二ホンリス
ヒョウ
コアラ
オオアリクイ
ヤマネ
オオカンガルー
アフリカスイギュウ
キタオポッサム
トナカイ
ヤマコウモリ
アズマモグラ



りったいどうぶつ館 (小学館の図鑑NEOのクラフトぶっく)
りったいどうぶつ館 (小学館の図鑑NEOのクラフトぶっく)神谷 正徳

小学館 2005-11
売り上げランキング : 21126

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
新・りったいどうぶつ館 (小学館の図鑑NEOのクラフトぶっく) りったい とり館: 小学館の図鑑NEOのクラフトぶっく りったい恐竜館 (小学館の図鑑NEOのクラフトぶっく) りったい両生類・はちゅう類館 (小学館の図鑑NEOのクラフトぶっく) りったいやさいくだもの館 (小学館の図鑑NEOのクラフトぶっく) りったい お花館 (小学館の図鑑NEOのクラフトぶっく) りったい 乗りもの館 (小学館の図鑑NEOのクラフトぶっく) りったいさかな館 (小学館の図鑑NEOのクラフトぶっく) 新 りったい 恐竜館 (小学館の図鑑NEOのクラフトぶっく) りったい昆虫館 (小学館の図鑑NEOのクラフトぶっく)


web拍手

スポンサーサイト

関連タグ : ペーパークラフト,

紙芝居「食べられたやまんば」
photo
たべられたやまんば (民話かみしばい傑作選)
松谷 みよ子 二俣 英五郎
童心社 1984-04
評価

いもころがし(日本むかしむかし) (童心社のかみしばい) さらやしきのおきく (紙芝居おおわらい落語劇場) おひゃくしょうとえんまさま (紙芝居ベストセレクション 第2集) こねこのしろちゃん (童心社のベスト紙芝居 どうぶつれっしゃ) ごきげんのわるいコックさん (とびだすせかい)

by G-Tools , 2016/01/02



松谷みよ子さんの「たべられたやまんば」は子供たちにばかうけ、紙芝居の鉄板だった。
読む一文ごとに返ってくる、子供たちの完全に物語に入り込んだリアクション。
どっかんどっかんと爆発する笑い。
受けたのはその場限りではない。二日後にPTAの仕事で学校に立ち寄った際にも、わざわざ近くに寄ってきた子供が「やまんばの、おもしろかったよ!!」と言ってくれた。
こんな手ごたえがあるのなら、毎日でも読んであげたい!と思わせる、そんな読み聞かせ冥利に尽きる紙芝居。
手に汗握る冒険あり、知恵ありの飽きさせない展開と、細部までちりばめられたユーモアの仕掛け。

娘の小学校で本読み当番というものがあって、年間8回、保護者のうち希望者が二人一組で朝の時間に本を読み聞かせをするのだ。
その本読み当番を、12月初旬につとめてきた。1学期の一番最初にやって以来の2回目。

今回は松谷みよ子さんの「たべられたやまんば」をチョイス。

ストーリーは「三枚のおふだ」としても知られている、小僧がやまんばに食われそうになってありがたいお札を使いながら逃げのび、おしょうさんのとんちでやまんばを小さいものに化けさせて食べてしまう、というものだ。
読む人の技量を選ばない真の名作紙芝居だ。うまければいくらでも掘り下げ工夫することができるし、下手でも棒読みでも、ただ読みただめくるだけでみんなが楽しめる、そのようにすでに完成されている作品なのだ。
声色だけは4種類使い分けたほうが良いので、それだけ練習しておくとぐんと出来栄えが良くなる。
4種類というのは、①小僧(かわいらしく)②おしょうさん(のんきに)③やさしいときのやまんば(おばあさんらしく)④こわいときのやまんば(ばけものっぽく)。

読み聞かせの本に迷ったらおすすめの1冊よ。
ちなみに娘は小学一年生。

本読み当番には本読みノートという、当番が読んだ本や感想を書いて次の当番に回す記録がある。
それを見ると、過去に読まれた本は以下のとおり。

おじさんのかさ (講談社の創作絵本)
おじさんのかさ (講談社の創作絵本)佐野 洋子

講談社 1992-05-22
売り上げランキング : 56954


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

気持ちの本
気持ちの本森田 ゆり たくさんの子どもたち

童話館出版 2003-07
売り上げランキング : 7763


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

おとうふさんとそらまめさん (年少向けおひさまこんにちは)
おとうふさんとそらまめさん (年少向けおひさまこんにちは)松谷 みよ子 長野 ヒデ子

童心社 2005-06
売り上げランキング : 1113908


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

きょだいな きょだいな (こどものとも傑作集)
きょだいな きょだいな (こどものとも傑作集)長谷川 摂子 降矢 奈々

福音館書店 1994-08-20
売り上げランキング : 18076


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


わゴムはどのくらいのびるかしら?
わゴムはどのくらいのびるかしら?マイク サーラー ジェリー ジョイナー

ほるぷ出版 2000-07
売り上げランキング : 18983


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


そらまめくんのベッド (こどものとも傑作集)
そらまめくんのベッド (こどものとも傑作集)なかや みわ

福音館書店 1999-09-30
売り上げランキング : 11106


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

にじいろのしまうま
にじいろのしまうまこやま 峰子 やなせ たかし

金の星社 1996-05
売り上げランキング : 81168


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


うえにはなあに したにはなあに (福音館の科学シリーズ)
うえにはなあに したにはなあに (福音館の科学シリーズ)ローラ・M・シェーファー バーバラ・バッシュ

福音館書店 2008-05-31
売り上げランキング : 443395


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


むしたちのうんどうかい (絵本・こどものひろば)
むしたちのうんどうかい (絵本・こどものひろば)得田 之久 久住 卓也

童心社 2001-10
売り上げランキング : 77303


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


バムとケロのそらのたび
バムとケロのそらのたび島田 ゆか

文溪堂 1995-10
売り上げランキング : 9866


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スイミー―ちいさなかしこいさかなのはなし
スイミー―ちいさなかしこいさかなのはなしレオ・レオニ 谷川 俊太郎

好学社 1969-04-01
売り上げランキング : 12330


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


きょうはなんのひ? (日本傑作絵本シリーズ)
きょうはなんのひ? (日本傑作絵本シリーズ)瀬田 貞二 林 明子

福音館書店 1979-08-10
売り上げランキング : 39680


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


めっきらもっきら どおんどん (こどものとも傑作集)
めっきらもっきら どおんどん (こどものとも傑作集)長谷川 摂子 ふりや なな

福音館書店 1990-03-15
売り上げランキング : 7139


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


はじめてのおつかい(こどものとも傑作集)
はじめてのおつかい(こどものとも傑作集)筒井 頼子 林 明子

福音館書店 1977-04-01
売り上げランキング : 4468


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


きょうりゅうのかいかた (岩波の子どもの本 カンガルー印)
きょうりゅうのかいかた (岩波の子どもの本 カンガルー印)くさの だいすけ 薮内 正幸

岩波書店 1983-11-15
売り上げランキング : 224990


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


食べるのだいすき よみきかせ絵本 おこめようちえん (講談社の創作絵本)
食べるのだいすき よみきかせ絵本 おこめようちえん (講談社の創作絵本)苅田 澄子 陣崎 草子

講談社 2015-09-18
売り上げランキング : 658730


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


バムとケロのさむいあさ
バムとケロのさむいあさ島田 ゆか

文溪堂 1996-12
売り上げランキング : 6102


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

とのさまサンタ
とのさまサンタ本田 カヨ子 長野 ヒデ子

リブリオ出版 2000-04
売り上げランキング : 805995


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




さて、学校には本読み当番とは別に本読みボランティアというものもあり、それは一種保護者のクラブ活動のようなもので、やはり定期的な読み聞かせと、学校に飾る折り紙細工を作ったりという活動をしている。
司書の先生も読み聞かせをしているし、図書館でも決まった曜日に読み聞かせが行われている。
家でも親に読み聞かせしてもらっている子供は多いんじゃないかな。

この子供たちはふんだんに読み聞かせを浴びているわけだ。シャワーのように。

私は子供への読み聞かせはすればするほど良いと考えているから、この教育環境は喜ばしい。学校や地域の努力に感謝の気持ちでいっぱいだ。

しかし、自分が読み聞かせをするという段になると……
この耳の肥えた子供たちに一体何を読み聞かせたら良いのか??という課題が毎回のしかかってくる。
もちろん読み聞かせる本は知っている話を繰り返し読み聞かせても良いのだけれど、やっぱり悩むよね。






子どもに本を読み聞かせることを日課にしている・していないという設問は、子育てに関する価値感を測る指標のひとつである。

娘が通っている保育園ではたまに絵本の回し読みがあって、回って来ると絵本を3日以内に読み聞かせて感想を記した紙と共に返却する。この紙は小さなファイルにまとめて挟まれ、廊下につるされるので、皆が書いた感想が読めるのだ。

読み聞かせの習慣があるのは、私がみたところ2割から3割の家庭だ。
保育園という環境なのでこれが一般的なのかどうかはわからない。
共稼ぎで時間がなく読むのが大変かもしれないし、子どもがいても働き続ける女性とその配偶者は子どもの教育に関しても何かしらの積極的な行動を取る傾向があるのかもしれない。まったくわからない。

ただ断言できるのは、私が普段からこの子は賢い子だなぁと思う子は全員、読み聞かせをされているということだ。

読み聞かせをするとどんなことが起こるのか、というのはやはり理屈では伝わらない、そうやって育った人間にしかわかっていかない良さというもので、泥んこになって遊ぶとか、食べものの好き嫌いをさせないとか、いろんなタイプの「良い子育て」信仰が世の中にはあって、それぞれ熱心な信者がいるものだが、こだわりはやっぱり自分もそうやって育てられたという親が持っているようだ。

そうして親が高学歴だと子どもも高学歴な子が多かったり、親がスポーツ選手だと子どももスポーツ選手になったり、ピアニストの子どもがピアニストになったり、するのだなぁ、と思う。

というのも、先日、ちょっと気になったことがあったのだ。

図書館に来ていた親子連れ、5歳くらいの男の子とお父さん。
借りる本を選んできた息子にお父さんがダメだダメだ、と言っていた。

「だめだ、2歳、って書いてある!簡単すぎるからダメだ!これはあかちゃんの本だ!」

絵本の裏表紙に対象年齢が書いてあるのは完全に売り手側の都合であって、読み手が真に受けるのは全く不幸なはなしだ。
対象年齢が書いてあれば中身を吟味しなくとも購入に踏み切る、という出版社の思惑が対象年齢というものなのである。

言葉は、

聞く→読む→書く→考える

の順に発達していく。

だから、聞くより読むが幼稚になるのは当たり前のことだ。

どの段階でも一番結果に影響を及ぼすのは量なのであって、進度の速さは全然関係がない。むらがあって当然だし、ゆっくり進んでいるほうが量が多くなって次の段階が豊かになる。

十分に読み聞かせをされた子は読む体験を豊かにするし、存分に読んだ子は自分の体験や気持ちを書くことができるようになり、ふんだんに書いた子どもはやがて深く考えることができるようにもなる。

この「考える」に至るまでの歳月は実に10年もかからない。
早晩結果が出るのである。
親ができることといったらせいぜい子どもの興味の邪魔をしないこと、子どもができない間は子どもの目にかわってふんだんに読み聞かせてやること、くらいしかない。

圧倒的な量の中から、子どもは自分の興味を見出し、傾向を発見し、自分自身と出会っていく。
オススメ度:☆☆☆☆☆

読んでいる本の中で歌がうたわれる場面、よくありますよね。
歌詞が書いてあることが多いです。
でも知らない歌だったり、作者が勝手に作った歌だったりすると、メロディーがわからない…
散文としても詩文としても整わない、メロディーあってこその歌詞を頭の中で棒読みしている間、なんだか恥ずかしく、居心地の悪い、中途半端な気持ちになります。

絵本にもしばしば登場するこの「歌」、読み聞かせの難題だなあといつも思います。

こういうとき、どうしてますか?

私はいつも即興で作曲して歌っています。

ころりんパンと楽譜

これが結構こどもに受けるんですよ。

なので、読んだ後に譜面に残したりもしています。(写真はころりんパンの絵本と、私の手書きの五線譜)

子供のころ行っていた音楽教室(ヤマハとか、桐朋学園大学付属子どものための音楽教室(仙川)とか)では作曲の課題も出たんですけど、いまいち「作曲?ん?」ときっかけがつかめず自分でもやっつけで音符を並べて提出したりとかしてたのですが、

物語があって歌詞があるとなると全然違いますね!とっつきやすい!

音楽教室でもこういうのすると良いんじゃないかな。と思いました。
(やってるのかもしれませんが)

小さい劇団のお芝居とか見に行くと、メンバーが適当に作ったな、という劇中歌がけっこうありますよね。
ああいうレベルです。
つまり、どこかで聞いたような、とか、一応歌だなあとか。

ころりんパン (ロシアのお話とわらべうた)
ユーリー ワスネツォフ
4477162588


あらすじ・感想:

ころりんパンはロシアの民話で、おじいさんおばあさんが作った揚げパンが食べられまいところころと逃げ出して、いろんな動物に出会って食べられそうになり、そのたび歌を歌って相手がききいっている隙にまたころころと逃げて行く、というお話です。
この歌詞が、物語そのものの歌詞なんです。

ころりんパンがどんな風に作られて、
おじいさんおばあさんからどうやって逃げ出して、
うさぎ・おおかみ・くま、という動物からも逃げて、

…という風に、逃げるたびにちょっとずつ長くなって行きます。

そして最後の狐と出会ったところで完成。
この狐にうまいこと食べられちゃうのですが…。

図書館から借りた本を開いたら歌が大きな役割を持っている内容だったので即興で歌いました。

生い立ちの部分が終わったら、「~~から逃げて」というメロディーをしつこく繰り返して、最後に「お前さんからも逃げるよ」と言って終わる、そんな歌です。

そのあと五線譜に書いていたら、娘(2歳9ヶ月)は楽譜というものは認識していて「お歌だ!」と思っていますので拍手喝采して、他のページにある曲も指さして歌えと言うので、歌いました。
絵本の歌以外は生活の歌もあります。お風呂の歌とか、娘がお風呂が嫌いなので湯船の中で作りました。

ころりんパン、絵が素朴で民話の雰囲気を良く出している中ころりんパンがちょっとずるいスマイリーみたいな外見なのも素敵です。

なによりぶっつけ本番で歌った曲を娘が喜んでいっしょに歌っていたので、大満足。

子どもを生むと音楽の喜びが増すように思います。

オススメ度:☆☆☆☆☆
オススメポイント:おかあさんこわい
おおかみと七ひきのこやぎ―グリム童話 (世界傑作絵本シリーズ―スイスの絵本)
グリム フェリクス・ホフマン

おおかみと七ひきのこやぎ―グリム童話 (世界傑作絵本シリーズ―スイスの絵本)
三びきのこぶた―イギリス昔話(こどものとも絵本) ブレーメンのおんがくたい―グリム童話 (世界傑作絵本シリーズ―スイスの絵本) ももたろう (日本傑作絵本シリーズ) うらしまたろう (日本傑作絵本シリーズ) 三びきのやぎのがらがらどん―ノルウェーの昔話 (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
by G-Tools

二歳半の娘が大好きな絵本のひとつ、おおかみと七ひきのこやぎです。
あらすじ
お留守番している7匹の子ヤギがオオカミの侵入を防ぐために知恵を働かせますが、
結局粘り強いオオカミにだまされて食べられてしまいます。
しかしオオカミが満腹でねむりこけていたため、ヤギのおかあさんがお腹をきりひらいて子どもたちを全員助け出し、かわりに石を詰めてオオカミを殺してしまいました。
めでたしめでたし。


感想:

あらすじを書いていて気がついたのですが、
オオカミに食べられたのは7匹の子ヤギのうち6匹で、末っ子の1匹だけは時計の箱に身を隠して助かりますが…
これは、ストーリーにあまり関係がないですね!

助かった末っ子は終盤のストーリー展開にまったく寄与していません。

オオカミをやっつけるのはお母さんだし、末っ子はお裁縫道具を持ってお手伝いしているだけ。
もしこの子ヤギが助からず、7匹全員食べられてしまっていたら、7匹の子ヤギはどんなおはなしになるのでしょうか…1分想像してみました。

…親の留守中に兄弟が皆殺しにされる血なまぐさい凄惨な事件ですね。

やはり1匹が助かったからこそ、かわいい子ヤギたちの面白いお話になっているんですね。

私も親になってみて、子どもが狙われる犯罪に敏感になりました。
ニュースで子どもが被害にあった犯罪の報道を見ると、とても冷静ではいられません。

その気持ちをもってしても、『仕事から帰ったら家が荒らされていて子どもが一人もいなかった』お母さんのこの顔、

7匹の子ヤギのお母さんの顔
お母さん、怖すぎます…


出かける前の顔

7匹の子ヤギのお母さん出かける前の姿


もう一度、帰って来たお母さんの顔

7匹の子ヤギのお母さんの顔

怖い。

一方、子やぎを6匹丸飲みにして、なまめかしいお腹を丸出しにして眠りこけるオオカミは牧歌的です。
7匹の子ヤギオオカミの寝姿


おかあさん、このあと再会した、生きていた末っ子に救われて善後策を練る勇気が湧いたのかもしれないですね。
オオカミのお腹がうっとりとのんきなのも、末っ子が生きていたからこそかもしれません。
やはり絵本の絵は素晴らしい、想像を豊かにし、文字が語らなかったことを夢見させてくれます。

大団円で、オオカミ死んだ!オオカミ死んだ!と喜び歌い踊るやぎ達。
よかったですねぇ。
でもやっぱりちょっぴり怖いですが…
…ここはヤギ側についていっしょに喜んでおくのが世間の良識ですよね。

日本人だからでしょうか、あまりヤギという家畜に感情移入ができません。
オオカミ死んだ

それにしても、オオカミのやっつけられかたを見ると、大事な家畜をオオカミに食べられた恨みと生活の不安はヨーロッパ人のDNAに深く刻みつけられているのだなぁと思います。
ライオンは遠いところにいて関係ないもんなだから随分扱いが良いですよね。

茶化して書きましたけれど、この絵は七匹の子ヤギのお話にマッチしていてかつその世界に広がりがあり、どのページも素晴らしいです。
物語を説明した絵がついているだけの絵本もありますが、特にいろいろな作家が携わっていろんな版が出ている名作には、更に奥行きを深めるような世界観のある絵がふさわしいのではないでしょうか。
おおかみと7ひきのこやぎもいろいろな絵本になっていますが、ぜひこの絵とこの翻訳で味わってきたいただきたいと思います。

瀬田貞二さんの翻訳された絵本・児童文学は素晴らしいものばかりで、タイトルの一覧を見るだけで感謝の気持ちがこみ上げてきます。→ 瀬田貞二さんの本



☆ブログランキングに参加しています。クリックお願いします☆

ブログランキング





おおかみと七ひきのこやぎ―グリム童話 (世界傑作絵本シリーズ―スイスの絵本)
グリム フェリクス・ホフマン

おおかみと七ひきのこやぎ―グリム童話 (世界傑作絵本シリーズ―スイスの絵本)
三びきのこぶた―イギリス昔話(こどものとも絵本) ブレーメンのおんがくたい―グリム童話 (世界傑作絵本シリーズ―スイスの絵本) ももたろう (日本傑作絵本シリーズ) うらしまたろう (日本傑作絵本シリーズ) 三びきのやぎのがらがらどん―ノルウェーの昔話 (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
by G-Tools
オススメ度:☆☆★★★
オススメポイント:ありきたりの話に飽きた大人に。子供には勧めません

山おとこのてぶくろ (日本みんわ絵本)山おとこのてぶくろ (日本みんわ絵本)
田島 征三


by G-Tools



「山おとこのてぶくろ」はこんなあらすじだ。

あらすじ:
(1)父親があくびをすると娘を山おとこにさらわれるというルールがある
(2)三人姉妹が上から順番に試され、末の娘が賢く危機を切り抜ける
(3)山おとこはさらってきた娘に留守を預け、ある部屋を覗いてはならないと禁じる
(4)山おとこは同時に、自分の留守中に自分の大きなてぶくろをのんでおけと命じる
(5)覗いてはならない部屋には財宝と大量の人骨がある
(5)山おとこは末娘の正直さに感動し心を開く
(6)末娘は山おとこがさらってきた若い男と通じ、山おとこを殺す



感想:


(2)(3)(5)((6)の殺すという部分も)がほぼ青ひげと同じ展開なのだが、残りの筋が特異すぎるのでずいぶんと散漫で荒々しい印象だ。

姉娘が鍋で煮られる絵では、女の両脚の太ももから下が股をこちらに向かって開いている角度で鍋のふたからにょっきりはみ出ており、手前に黒く怒った山おとこが座っている背中が描かれている。これはまったく田島征三の作画によるもので、はなしそのものにはエロティックな要素はほとんどない。

なにより気になるのが手袋。手袋ってそんな昔から庶民も使っていたのだろうか…?
そもそも手袋を飲むという条件が不可解だ。
嫁を試す逸話はいくらもあるが、機織りなど仕事の技能を試されるものばかりで、飲み食いにまつわるものもありそうだけれど、手袋を飲む意味が直接的にも象徴的にもわからない。この山おとこがどのように手袋を使っていたのかもわからず唐突だし、その割に山おとこがよばわると嫁が隠しておいた場所から返事をして戻ってくるなど忠誠の関係があるし。
これだけ奇異な小道具が出てくるのに財宝や人骨は不要という気がする。

「おら うそ つかね よめこ ほしかった。
 おまえこそ、 その よめこだぁ。」
と言った背後から刺されて死ぬ山おとこ。

すこぶる後味の悪い不恰好なはなし。

この物語はちょっとした長編小説でこまかに描かれるべきものなのかもしれない。

→こどもの本をAmazonで探す

子どもに聞かせる世界の民話子どもに聞かせる世界の民話
矢崎 源九郎

日本昔話百選 子どもに聞かせる日本の民話 きん色の窓とピーター―藤城清治の影絵 (お母さんが読んで聞かせるお話) イギリスとアイルランドの昔話 (福音館文庫 昔話) 子どもに語る日本の昔話〈2〉

by G-Tools

オススメ度:☆☆☆☆☆
かぼちゃちょうちんのことを「パンプキン・ムーンシャイン」というのです。 
パンプキン・ムーンシャイン (ターシャ・テューダークラシックコレクション)
パンプキン・ムーンシャイン (ターシャ・テューダークラシックコレクション)Tasha Tudor

おすすめ平均
stars原作の方は星5つ、なのですが…
stars大人が手元に置きたいハロウィン英語絵本
starsムーンシャイン
starsターシャ23歳のデビュー作
starsハローウィーンにおすすめの絵本(ターシャ・テューダーの処女作) かぼちゃちょうちんはできるのかな?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あらすじ・感想:


ターシャ・テューダー23歳のデビュー作。
パンプキン・ムーンシャインの主人公の少女シルヴィー・アンはハロウィンのためにコネチカットのおばあちゃんの農場にきている。岡の上のはたけまでかぼちゃを取りに行き、持って帰っておじいちゃんにジャック・オー・ランタンを作ってもらって飾るというだけの話なのだが、一番大きいかぼちゃを選んだために持ち上げることができず転がすうち、丘の斜面を転がりだしたかぼちゃが農場の家畜や農夫ののどかなひと時を驚かせて通り過ぎていく描写が楽しい。
ターシャ・テューダーのファッションを目にしたことのある人も多いだろう。彼女の19世紀風の暮らしと美しい庭は写真集やテレビで紹介されて人気を集めている。
シルヴィー・アンの衣装はターシャそのものだ。ボンネットをかぶりくるぶしまでのズロースの上に綿のワンピース、長く白いエプロン姿。
古風な暮らしを描いた素朴な絵。だが、視点に意外性があっておもしろいのだ。
ことばを読んで期待したのとは違う絵が描かれている。
たとえば、はたけでかぼちゃを探し出すところでは、大きなかぼちゃとシルヴィー・アンがいっしょに描かれている絵を思い浮かべたのだけれど、描かれているのは日差しよけに目の上に手をかざしてこちらを眺めているシルヴィー・アンの全身像。意中のかぼちゃを発見したのか口元には笑みが浮かんでいる。肝心の大きなかぼちゃは、絵のなかにはない。読み手がかぼちゃになるのだ。
また、終わり近くには門柱に乗せられたろうそくをともされて笑うジャック・オー・ランタンが描かれ、手前には尻尾を立て毛を逆立てた猫がいるのだが、ここはこんなふうに語られている。

シルヴィーと おじいちゃまは
かぼちゃちょうちんを
もんの はしらに のせて
やぶのうしろに かくれました。

みちをやってくる にんげんや いきものが
  ぎょっ
と おどろくようすを
やぶのかげから ながめて
たのしんだのです。



藪の中に隠れているというおじいちゃんもシルヴィー・アンも、絵には登場しない。
あの暗がりにふたりはいるのだろうか?そして驚く猫を見て息をころして笑っているのだろうか?おじいちゃんの腕とシルヴィー・アンのわき腹はぴったりとくっついて、外で過ごすには寒いハロウィンの夜をあたためているのだろうか?どちらかが笑えば、もうひとりの体もそっと揺れているだろうか?

素朴なようでいて奥深いテューダーの絵本は想像力を掻き立ててくれる。

ターシャ・テューダークラシックコレクションはAmazonのなか見!検索で内容をみることができるので見てみることをオススメ。

なか見!検索ができるターシャ・テューダークラシックコレクション

パンプキン・ムーンシャイン (ターシャ・テューダークラシックコレクション)パンプキン・ムーンシャイン (ターシャ・テューダークラシックコレクション)
Tasha Tudor

コーギビルの村まつり こぶたのドーカス・ポーカス (ターシャ・テューダークラシックコレクション) コーギビルのいちばん楽しい日 輝きの季節―ターシャ・テューダーと子どもたちの一年 ベッキーのクリスマス

by G-Tools


☆ブログランキングに参加しています。クリックお願いします☆

ブログランキング

オススメ度:☆☆★★★
オススメポイント:やっぱり大人には無理
ポリアンナの青春 (岩波少年文庫)
ポリアンナの青春 (岩波少年文庫)高田 美苗

岩波書店 2004-01
売り上げランキング : 387168

おすすめ平均 star
starその後のポリアンナ
starいつも心に喜びを
starいつも心に喜びを

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


冒頭:

ここはボストンのコモンウェルス街。デラ・ウェザビーは、そのとおりにある姉の家の堂々とした石段を、とんとんと軽やかにかけあがり、玄関のベルを勢いよく鳴らしました。



あらすじ・感想:


「幸せゲーム」なんて、子どもだからうまくいくんじゃないの?と書いた「少女ポリアンナ」に続編があった。
「ポリアンナの青春」。なんだか赤毛のアンシリーズを意識したような邦題。
あの極度のポジティブシンキングが大人になったポリアンナの中でどう変化していくのか、さて、読んでみた。

まずこの本は大きく二部に分かれている。一部は「少女ポリアンナ」のすぐあとの話で、保護者であるポリー叔母さんとチルトン医師がドイツに遊学した留守にボストンに滞在した期間を描いており、二部はその六年後20歳になったポリアンナの青春時代を描いている。

第一部は「少女ポリアンナ」とそんなに変ってはいない。
ポリアンナはボストンでもベルディングスヴィルに住んでいた時と同じように「喜ぶゲーム」(←今回の訳)で人々の心を開き、人生を変えていく。美しい資産家のオールドミスと姉の子どもという「少女ポリアンナ」と全く同じ設定のもと、浮浪児を引き取るというところまで丸々同じだ。違っているのは大都会ボストンの人々の冷たさ、他人に対する無関心に戸惑うポリアンナと、貧困の問題に少し踏み込んでいるところかな。

この話は、さらに進んで(ポリアンナにはさっぱりわけがわかりませんでしたが)、「貧乏人に施しを期待させて、いっそう貧乏にする」とか、「見境もなく与える害」や、「組織的に行われない慈善の悪い影響」などにつながりました。



また、売り子などをしながら都会で一人暮らしをする貧乏な娘たちの身持ちを堕落させようとする人々の存在についても、あからさまな言葉さえないもののかなりの部分を裂いて描いている。おそらく体を売っていたのであろう娘たちを救い出し更正させる慈善団体についても批判している。

「ただ、ときどき思うのは、まちがった方向へ行ってしまうまえに、どうして助けてあげないのかってこと。」



いよいよ、第二部。
なんとチルトン先生が死んでしまった!といきなりドラマチックに始まる。
「少女ポリアンナ」で恋が実り美しく朗らかになったポリー叔母さん、一転もとの気むずかしやさんに逆戻り。まぁ…。そこに弱り目に祟り目の、一家を支えていた鉄道株が暴落、貧乏暮らしに転落。ひどい…リスク管理ができてないわ。
そんな境遇で果たして「喜ぶゲーム」ができるのか?ポリアンナ。

「だから、彼女がそれをもうあきらめて、やらなくなっていると思いたくないんです。それに、大人になったポリアンナが、人々に向かって、何かに喜びを見つけなさいとしょっちゅうすすめているところなど、想像できません――ぼくはむしろ、ポリアンナがこれ以上、成長しないのを望んでいるんです。」



ほら、やっぱり作者も「子どもだからゆるされるけど…」って思ってたんだわ。
どんな答えを見せてくれるのかしら…?わくわくするわね。

チルトン先生が亡くなるまで住んでいたドイツでは、ポリアンナはいくつかの挫折を味わったようだ。
「もっと悪いことだってあるんだから今を喜ぶべき」という「喜ぶゲーム」がまったく役にたたず、むしろ人の気分を害する状況を見てきたことをジミー・ペンデルトンに打ち明ける。
「少女ポリアンナ」でポリアンナの紹介で大金持ちのジョン・ペンデルトンに引き取られた浮浪児ジミー・ペンデルトンである。
このジミーが6年経って背の高いハンサムな青年になっているのだ。
ハンサムといえば、第一部でやはり大金持ちのカルー夫人の養子になったジェイミーもまたハンサムな青年に成長している。

ハンサム率高し。

一方ポリアンナは美人ではないけれど話をすると魅力的な女性。

危険、ロマンス小説の予感。

もちろんこのハンサム二名と恋の鞘当があるわけで、その舞台もキャンプに行って荒ぶる雄牛に追われたポリアンナを助けるたくましい腕…。ジェイミーに想いを寄せる秘書…。
そしてお約束の「相手は自分に気が無い」と思い込んで忘れようとする相思相愛の若者たち。読者に「あーもう!好きなくせに!」ともどかしさを与えるのはポイントね。
若い人たちだけかと思いきや終盤には「少女ポリアンナ」で既に爺さん格だったジョン・ペンデルトンやカルー夫人まで巻き込み、果てはカルー夫人の生き別れの甥問題が再浮上するなど大騒ぎである。
ジミーとポリアンナの結婚を阻むジミーの血筋の問題も「実は高貴な家柄の末裔だったことが発覚!」と誰の葛藤も克服も必要としない運命濫用で片がつき、ほっと読み終わってみると…

大人になった少女ポリアンナが「喜ぶゲーム」とどう対峙しどう実践するか

という最重要テーマは、いったいどこへ?

ポリアンナの青春 (岩波少年文庫)ポリアンナの青春 (岩波少年文庫)
高田 美苗

少女ポリアンナ パレアナの青春 (角川文庫) 少女パレアナ (角川文庫クラシックス) 大きな森の小さな家 ―インガルス一家の物語〈1〉 (福音館文庫) A Little Princess (Puffin Classics)

by G-Tools


☆ブログランキングに参加しています。クリックお願いします☆

ブログランキング


web拍手

関連タグ : ポーター,

オススメ度:☆☆☆★★
ポジティブシンキング

少女ポリアンナ (岩波少年文庫)
少女ポリアンナ (岩波少年文庫)高田 美苗

おすすめ平均
stars考え方一つで人生が変わる
stars元気の出る本。
stars心洗われる作品
stars苦の裏返しは幸でもある
stars前向きなポリアンナ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


冒頭:

駅に向かう馬車のなかで、ハリントン家のお手伝い、ナンシーは、大きなため息をつきました。ナンシーの心のなかは、遠い町からたったひとりでやってくる、ポリアンナのことでいっぱいでした。



あらすじ:
冷たく杓子定規なポリー・ハリントンのもとへ、駆け落ちした姉夫妻の娘ポリアンナが孤児となって引き取られてくる。牧師だった父に教えられた「幸せゲーム」(別訳では「良かった探し」)で叔母ポリーや町の人々の心を解きほぐし幸せにするポリアンナだったが、あるとき自動車にはねられて・・・。


目次:

ひとりぼっちの少女
つめたい目
しあわせゲーム
うれしい罰
きたない子
おこりんぼおじさん
美しい髪
ペンデルトンのひみつ
うれしい約束
おそろしいできごと
ポリーの心配
きずついた心
お見舞いの人びと
ジミーのかつやく
すばらしい働き
しあわせの手紙




感想:
「幸せゲーム」(「良かった探し」)は、いやなことが起こっても明るい側面を考えることで幸せを見つけるゲーム。ポジティブシンキングの一種。
引き取られてきた子どもがとうの立った独身女性、いわゆるオールドミス、の心を溶かし、親子の絆を結ぶ、という類の話はいくつもある。
たとえば「赤毛のアン」と比べてみると、ポリアンナは単純でアンのようにロマンチックだったり理屈を言ったりしないので、子どもでも読みやすいだろう。大人の何年もに及ぶ確執や人生を左右するような問題を「幸せゲーム」(「良かった探し」)があっけなく解消してしまうので、ストーリーに読み応えはない。

みんなが幸せになるのも、「幸せゲーム」(「良かった探し」)の働きというよりも、その効果を信じて疑わないポリアンナの”勘違い”な言動にペースを乱された大人たちが、頑なな鎧を剥ぎとられ素直になった結果として幸せになるというのがからくりである。


ポリーはポリーで、ポリアンナのいっていることにかまわず話し続けます。
    (中略)
「きれいになんかなるものですか。あのジミーって子は、すこしぐらいあらったって、きれいにはなりませんよ。」
「いいえ、いいえ、見ちがえるおどきれいになるわ。いまのように髪をひっつめにしないで、ふわりとたらすの。さあ、おばさま、ここにすわって。あたし、くしをもってくるわ。」
おやまあ、ふたりの話はまじり合って、ごっちゃまぜです。ところがどういうわけか、それから二分後には、ポリーはいすにすわり、ポリアンナは、ポリーの髪をとかしていました。
ポリアンナのやさしい指先で髪をとかされながら、ポリーは不思議に思いました。
(どうしてこういうことになるのかしら。ポリアンナって、まったくおかしな子。)



読み返してみると、「こんな方法でうまくいくかい!」とも思う…。
でも大人の目で改めて見ると、方法云々じゃなく、これは言うなりになっちゃうよなぁ
ポリアンナが子どもだってのが、反則的に力強いからなぁ。
もともと希望そのものの子どもが、こんなにひたむきに幸せを信じきってたら、大概の大人はかわいくてやられちゃうかも。

少女ポリアンナ (岩波少年文庫)少女ポリアンナ (岩波少年文庫)
高田 美苗

Pollyanna Grows Up (Puffin Classics) 少女パレアナ (角川文庫クラシックス) A Little Princess (Puffin Classics) パレアナの青春 (角川文庫) The Bell Jar

by G-Tools



☆ブログランキングに参加しています。クリックお願いします☆

ブログランキング

オススメ度:☆☆☆☆★
はてしない物語
はてしない物語上田 真而子

おすすめ平均
stars最後の望み、それは愛すること。
stars本の扉を開く喜びを教えてくれた本
starsいい本ですね!
stars生きている本
stars再挑戦します。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


物語を作ったり架空のものに名前をつけたりすることにしか才能がなく、その才能すら気味が悪いといじめにあっている少年、バスチアン。
人間たちが夢を失いファンタジーを信じなくなったために存続の危機にある本の中の世界、ファンタージエン。危機を救うことができるのは、「幼心の君」に新たな名前を付けられる人間界の者だけだという。
読んでいた本の中、ファンタージエンに入って万能になり、どうだすごいだろう、と即興で物語を作って得意になってみせる姿は、これでもか、と独創的なエピソード・モチーフをつむぎ続けるミヒャエル・エンデの投影なのだろうか。同じ即興物語を得意とする「モモ」のジジ(ジロラモ)の方が好き。その作り出した物語もやがて枯渇する才能への苦悩も。

かなり面白い話だけど、後半の山場がもうすこし盛りあがった方が良いな。贅沢かな…。

ネバーエンディング・ストーリー [DVD]ネバーエンディング・ストーリー [DVD]
ミヒャエル・エンデ

ネバーエンディング・ストーリー 第2章 [DVD] グーニーズ 特別版 [DVD] ネバーエンディング・ストーリー 第2章 [DVD] ラビリンス 魔王の迷宮 [Blu-ray] はてしない物語 (下) (岩波少年文庫 (502))

by G-Tools



☆ブログランキングに参加しています。クリックお願いします☆

ブログランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。