びぶりおふぃりあ  ブックレビューとオススメの海外ドラマ・映画のあらすじと感想。顔面血管腫(赤アザ)カバーメイク体験談

2009年05月

ここでは、「2009年05月」 に関する記事を紹介しています。
はてなアンテナに追加   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

1Q84(1)
1Q84(1)村上春樹

新潮社 2009-05-29
売り上げランキング : 2

おすすめ平均 star
star村上ワールドの真髄
star読後、神秘的な気持ちになりました。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

1Q84(2)
1Q84(2)村上春樹

新潮社 2009-05-29
売り上げランキング : 3

おすすめ平均 star
star村上ワールドが
starこれぞ村上春樹的作品
star細部まで丁寧に書かれた一冊

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ひどいんですよきいてください。
Amazonで予約した1Q84、まだこないんです。
それどころか、「二巻が先に確保できたので送りますね」ってメールが。
すごい前に予約したのに!

というわけで、Amazonでの発売前の予約はオススメできないってはなしでした。
よっぽど売れてるみたいで、そのせいで混乱してるのかなぁ。
本屋にはいっぱい置いてあるみたいで、これなら本屋で買えば良かった、いち早くレビューしたかった、って臍かむ思いです。
すでに出ているレビューもいい感じなので、ほんとにたのしみです。

村上春樹氏といえば、イスラエルでの演説が話題になってましたよね。
私も感激しました。

そういうこともあって今回の新刊に期待していて、そういう人はほかにもいると思うので、あれがプロモーションだったらすごいな、って思います。

ともあれ、村上春樹について語る人々で、私が思ってることを言ってくれる人が地上に一人もいないような気がするんですけど、寡聞にして。
・村上春樹ワールド
・孤独
・文体
・これは本物の文学ではない
とかなんとか、が、村上春樹について評論家含めみんなが語ることじゃないかなぁ。

私は、ただ単にまず読み物として面白いと思うんだ。
物語がね、骨組みとかじゃなくて骨も肉も全部ひっくるめたところの見たまんまの物語が、読んでて面白い。
これが一番村上春樹らしいところだし、それが一番作家としてね、すばらしいことだと思う。
みんなかっこつけてないでそういうこと言おうぜ。

村上春樹チルドレンって呼ばれている人々がいるそうなんだけど、ぜんぜんチルドレンじゃない気がして。だって、面白くないんだもの。雰囲気とか語り口とか主人公の姿勢とか、そういうパーツがちょっと似てるだけでしょ。だから、そういう人たちをチルドレンって呼んでる人は、村上春樹のことどう捉えているのかなぞなんだよな~。

でも、ま、その作家が面白さを引き継いでたら、『チルドレン』なんて枠には収まらないか。
海辺のカフカ (上) (新潮文庫)海辺のカフカ (上) (新潮文庫)
村上 春樹

海辺のカフカ (下) (新潮文庫) ノルウェイの森 上 (講談社文庫) ノルウェイの森 下 (講談社文庫) ねじまき鳥クロニクル〈第1部〉泥棒かささぎ編 (新潮文庫) ねじまき鳥クロニクル〈第2部〉予言する鳥編 (新潮文庫)

by G-Tools

☆ブログランキングに参加しています。クリックお願いします☆

ブログランキング


スポンサーサイト

関連タグ : 村上春樹, 1Q84,


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。