びぶりおふぃりあ  ブックレビューとオススメの海外ドラマ・映画のあらすじと感想。顔面血管腫(赤アザ)カバーメイク体験談

2011年01月

ここでは、「2011年01月」 に関する記事を紹介しています。
はてなアンテナに追加   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

オススメ度:☆☆★★★
オススメポイント:DV
思いわずらうことなく愉しく生きよ (光文社文庫)
思いわずらうことなく愉しく生きよ (光文社文庫)江國 香織

光文社 2007-06
売り上げランキング : 71806


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


三人姉妹の恋愛や結婚がテーマ。
長女は夫からるDV(ドメスティックバイオレンス 家庭内暴力)を受けているが共依存関係にある。
長女だけでなく、他の姉妹の恋愛も問題が多いのだが、3人とも共感できるところまで表現されていないように思う。
特殊でもいいのだが、あまり魅力がないのは困る。

DVの解決方法として有効なのは、とことん逃げるとか、第三者を立てて法的に戦うとか、そういう手段だと思うんだけど、それを真っ向から否定して精神論に傾いているところに、違和感をおぼえた。
新たな解決方法を提示する、というわけでもなく中途半端なかんじ。
どうして書いたのかな??謎がいっぱいである。

ほのぼのした父との思い出にささえられた心境の変化みたいなもので誰の助けもなく一人で立ち直る長女…

ぽかーん……。

DVってそんなに甘いものなの?

ともかく、江國香織、相当ファザコンこじらせてるなぁ。という小説だった。

☆ブログランキングに参加しています。クリックお願いします☆

ブログランキング


思いわずらうことなく愉しく生きよ (光文社文庫)
思いわずらうことなく愉しく生きよ (光文社文庫)江國 香織

光文社 2007-06
売り上げランキング : 71806


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


web拍手

スポンサーサイト

関連タグ : 江國香織, DV,


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。