びぶりおふぃりあ  ブックレビューとオススメの海外ドラマ・映画のあらすじと感想。顔面血管腫(赤アザ)カバーメイク体験談

「ケルト幻想物語」(W・B・イエイツ編 井村君江編訳/ちくま文庫)

ここでは、「「ケルト幻想物語」(W・B・イエイツ編 井村君江編訳/ちくま文庫)」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

オススメ度:☆☆☆☆☆
オススメ対象:道理・筋道に飽いた人
オススメポイント:新鮮な面白さ

448002154Xケルト幻想物語
井村 君江

筑摩書房 1987-08
売り上げランキング : 36,978
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


つじつまの合わない話が好きだ。
ぴしっとつじつまのあった話も素敵だけれど、つじつまの合わない、それでいてなんだか説得されてしまう、迫力のある話が、好きだ。

この本はアイルランドの妖精や魔女などの民間伝承を集めて編んだ短編集。
ケチな怠け者が悪魔をとことんだまして財産を巻き上げる話は、ヒーローじゃなくてけちな悪人だってところがおもしろいと思わない?
ミルクを盗まれる話も、「アイルランドにはミルクを盗まれる話が多くあります」ってだけでにやりとしちゃう。
ひとつお気に入りを紹介「クイーンズ地方の魔女」。
ある日のこと、僧侶が向こうから下半身が歩いてくるのを目撃する。(下半身?!)話しかけるけど返事がない。(話しかける?)鞭打つと苦しんでのた打ち回り、(聖書とか使えよ!)牛乳を撒き散らして(でたっ牛乳)靄が掛かったようになり、気付くとこの界隈で悪名高い老婆が牛乳の真ん中で溺れかけている。この老婆、牛を一匹しか飼っていないくせにこの近辺の誰よりもいっぱいバターを売っていた。(あ、怪しすぎ)老婆は下半身にばけて(下半身・・・)近所の牛乳を盗んでいたのだった。

☆ブログランキングに参加しています。クリックお願いします☆

ブログランキング


関連記事

web拍手

関連タグ : イエイツ, ケルト,

コメント
この記事へのコメント
これいいなー。めっちゃおもしろそうですなー。
いいなー。楽しそうだなー。
ところでさ、字がちっちゃくって読みにくいんだすが、
もちっとおっきくできませぬか?
2005/09/24(土) 16:46 | URL | さるる #-[ 編集]
スタイルシートみてみます☆がんばって。
この本はおもしろいですよ
☆の数は私の主観ではありますが、正直な数でもあります。
2005/09/25(日) 12:14 | URL | あにょ #-[ 編集]
TBありがとうございます。
この本私も読みました。アイルランドの民話って、かわいくファンタジックでなく、グロテスクで残酷で笑えますよね。
「ケルト」「妖精」ってきれいなイメージですが、こういった話を楽しんでおられる方がいると知って、私はとてもうれしいです。
2005/11/04(金) 08:40 | URL | ともぞう #-[ 編集]
ともぞうさん
きてくださってありがとう。
アイルランドは音楽も民話もとても素敵ですよね。
いろいろおしえてください。
たのしみにしています。
2005/11/04(金) 21:32 | URL | あにょ #djxH/9eE[ 編集]
私の読んだ詩集にも、神話めいた詩のような文章が載ってました。
イェイツが創作したキャラクターが出てきて掛け合いをする、という感じだったんですけど……
大部分意味がわからんので読み飛ばしてました。

私は筋道とか起承転結のない話を読みたいなーと思ったときには江國香織さん読みます。
ストーリーでなく雰囲気を楽しむのも面白いですねー。
2005/11/19(土) 12:47 | URL | 飯田 #vbJprbw6[ 編集]
飯田さん
イェイツの詩は簡単なのにものすごく詩ですよね。

Wine comes in at the mouth
And love comes in at the eye;
That's all we know for truth
Before we grow old and die.
I lift the glass to my mouth,
I look at you, and I sigh.

最後にいつまでも耳元に「and I sigh」が残る。で、うっとりしちゃうんです。
2005/11/22(火) 03:15 | URL | あにょ #djxH/9eE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nennenene.blog17.fc2.com/tb.php/13-64673852
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。