fc2ブログ

ブックレビューとオススメの海外ドラマ・映画のあらすじと感想。顔面血管腫(赤アザ)カバーメイク体験談

「ミリオネーゼの手帳術」(佐々木かをり/DISCOVER)

CATEGORYその他の本
オススメ度:☆☆☆☆★
お勧め対象:マネージャーが欲しい!と思っている女性に。
オススメポイント:女は人生を全体として捉える。

ミリオネーゼの手帳術―8ケタ稼ぐ女性に学ぶサクサク時間活用法
4887592884佐々木 かをり

おすすめ平均
starsやっと、佐々木さんの秘密公開!
starsすごくよかった
starsなるほどっ!
stars手帳に対する考えが変わりました!
starsなるほど!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


やはり、男と女は違う。
男がする公私混同って、家で仕事をしたり、会社で愛人を作ったり、っていう「領域」の問題だ。
かたや女のビジネスとプライベートが交じり合うのは「時間」においてじゃないだろうか。

男性向けのビジネス書を見ると、「没頭せよ!」と書いてある。天職をまっとうするために没頭するのが男の喜び、確かにそういう傾向にあるかも。
でも女性に向かって「成功するためには素敵な恋人もおしゃれな洋服もあきらめて没頭しなさい」なんて言ってごらん。たぶん売れない。それどころかひっかかれる。
女は何かのために何かをあきらめるのが大嫌い。できるだけ多くの大好きなものたちに囲まれて、とっかえひっかえするのが大好き。やりくりすることが女の喜びなのだ。
こんなに男女が違うなら、手帳術だって性別で違っていいはず。
だいたいビジネス書ほど、男向けのものをよんでぴんとこないものってない。「成功するために効率をあげろ」?そりゃ成功したいけど、成功って何よ、男って単純ね!ってかんじ☆
「ミリオネーゼの手帳術」の著者佐々木かをりはニュース番組などでキャスター・レポーターとして活躍し、自ら会社も経営する女性。子供もいる。
女性ならではの視点で、佐々木自身が学生のころから試行錯誤してきた手帳術がこまやかに述べられている。
彼女は子供の学校の行事もビジネスの予定もひとつの手帳に記入する。手帳を複数にわけると自分の空いている時間が把握できないからだそうだ。
こういう感覚って、女性ならではじゃない?
女性がプライベートな時間とビジネスの時間を一元管理しなければならない理由は、女性が自立していないとか、性差別だとかじゃなくて、つまり女性というものは、いろんなことをやりくりして人生を全体として成功に導くことを目指すものだからなのではないだろうか。この本を読んでそう感じた。

それから手帳を使ってる。人との約束しか書いていなかった手帳に、自分のための予定をいっぱい入れるようになった。勉強の予定、買い物の予定、仕事の調べモノの予定。私が好きなのは縦割り2ページ一週見開きタイプのものだ。仕事ができるようになったとは思わないが、限られた時間の中でできることは格段に増えた。
私は自分で一人二役を演じている気分で楽しんでいる。
売れっ子アイドルと、敏腕マネージャー。一冊の手帳を挟んで。

☆ブログランキングに参加しています。クリックお願いします☆

ブログランキング


佐々木さんの新刊本です。
4820716603佐々木かをりの手帳術
佐々木 かをり

日本能率協会マネジメントセンター 2005-10-27
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事

COMMENTS

15Comments

There are no comments yet.

さるる

手帳って後で見ると日記がわりになりそうでいいね。
でも、手帳も日記も面倒で続かないけどね。。。

  • 2005/10/04 (Tue) 19:21
  • REPLY

あにょ

めんどくさくなくなった!

私の場合世界が変わった!って感じだったからめんどくさいとかおもわなかった。
むしろ、めんどくさくなくなったってかんじかな。

  • 2005/10/04 (Tue) 21:08
  • REPLY

さぶり

今日、「愛されてお金持ちになる魔法のノート」みたいなタイトルの、書き込み式本を見つけて、衝動買いしそうになりました。
そこで、「魔法の杖」に、聞いてみた。
「完璧を目指す必要はありません」
それで、買うのをやめて本屋を出ました。
でも、ミリオネーゼの手帳術は読んでみたいな。
子どもも仕事もないけど、手帳大好きだもん。

  • 2005/10/05 (Wed) 03:03
  • REPLY

-

だれにでも魔法の杖があったなら!
ね。
最近のモテ本ぶーむはすごいよね☆
そういうのも載せていくつもりですけど、扱いがむずかしいのよね。
これを読むだれもが魔法の杖を持ってるわけではないかもしれないし。。

  • 2005/10/05 (Wed) 11:31
  • REPLY

palelilac

トラックバックありがとうございます。
私も手帳を活用するようになりました。
来年の手帳も出てきたし、次は使いやすいのを選びたいと思っています。

  • 2005/10/07 (Fri) 00:29
  • REPLY

あにょ

ありがとうございます!

私は今年この手帳を使ってました。
http://211.133.135.39/index.php?submit=note_det&goods_id=78
来年の分も買いました。気に入ってます。
手帳って人それぞれこだわりがありますよね~。

  • 2005/10/12 (Wed) 03:15
  • REPLY

とぽ

TBありがとうございました!

来年から、手帳の使い方変えようと思いました。
この本を参考にチャレンジです。

  • 2005/10/12 (Wed) 21:28
  • REPLY

あにょ

とぽさん

手帳好きです。書けば憶えなくてすむところが!v-14
とぽさんも手帳でよいことが起こりますように☆

  • 2005/10/12 (Wed) 23:49
  • REPLY

おなす

tr

トラックバックを2度いただきました。

ただ、私は手帳は使っておりません。
何か関連のある記事でしたでしょうか??

※佐々木かおりさんのことは存じあげていますが(^^)

  • 2005/10/13 (Thu) 13:17
  • REPLY

あにょ

おなすさんごめんなさい

TR二回も貼っちゃって、ごめんなさい。
片方消していただけますか?
記事は読ませていただいて貼ってるんですけど、不適切だったら消していただいてかまいません。
家に帰ったらもういっかい確認します。
とりあえずおわびまで。

  • 2005/10/13 (Thu) 14:31
  • REPLY

おなす

わざわざ有難うございます

すぐに返事いただきまして、恐縮です(^^)

片方は仰るように消させていただきました。

>私は自分で一人二役を演じている気分で楽しんでいる。
>売れっ子アイドルと、敏腕マネージャー。一冊の手帳を挟んで。

ほェー素晴らしい発想ですね♪

  • 2005/10/14 (Fri) 01:54
  • REPLY

tantan

トラバありがとうございます

トラバありがとうございました。
ミリオネーゼの手帳術を読んで以来、佐々木さんの動向には注目していますが、最近テレビのコメンテーターなどもなさってるんですね。
新刊の手帳術は明日発売予定ですね。楽しみです(^^)

あにょ

tantanさん

コメントありがとうございます。
新刊、私まだ見てないんですよ。
今、時期的にみんな次の手帳を探す時期ですよね。
私はもう来年のものは買いましたが、新しい手帳が文房具売り場に並んでいるのは楽しいものですね☆

佑胡

はじめまして。

トラックバックありがとうございます。

私も佐々木かをりさんの本を読んでから時間管理、ミリオネーゼについて深く考えるようになりました。
新しい本も楽しみにしているところです。
ちなみに、今年はタイムデザイナーを購入いたしました。
これから夢を叶えるために、これを使いこなせたらいいな。。

あにょ

夢をかなえる

佑胡さん

手帳は使いこなすとすごく楽な、便利なものだなって思います。

夢、叶うといいですね☆

  • 2005/11/04 (Fri) 00:51
  • REPLY

TRACKBACK

5Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • 手帳術
  • 私は仕事用とプライベート用と分けて使っているのですが、あまり活用はできてはいない
  • 2005.10.07 (Fri) 00:34 | lilacdiary
この記事へのトラックバック
  • 来年の手帳かいますた
  • 2005.10.11 (Tue) 01:13 | anyosya
この記事へのトラックバック
  • 2006年の手帳はこれ!
  • 雑誌の広告などで、来年の手帳に関する話題を目にするようになりました。スケジュールを管理するために手帳をお使いの方は多いと思います。私も毎年購入しています。よく本屋さんの店頭にあるような、手のひらサイズのごくごくノーマルな手帳です。会社へ勤めて....
  • 2005.10.13 (Thu) 05:33 | 私らしく…
この記事へのトラックバック
  • 2006年手帳 : ミリオネーゼの手帳術
  • 来年の手帳はどうしようかな・・・。私は記録魔。紙なら片っ端にメモってしまうので、用途に分けて使い分けています。私が日常的に持ち歩いて...
  • 2005.11.07 (Mon) 01:11 | Leap before you look
この記事へのトラックバック
  • 佐々木かをりの手帳術
  • 以前、このブログで紹介した ミリオネーゼの手帳術&アクションプランナー ミリオネーゼの手帳術は本で、アクションプランナーは手帳。 今回紹介する、「佐々木かをりの手帳術」は、時間管理や手帳の使い方については、ほぼこの「ミリオネーゼの手帳術」とそう変わりは
  • 2006.01.24 (Tue) 00:34 | お気楽で行こう!