びぶりおふぃりあ  ブックレビューとオススメの海外ドラマ・映画のあらすじと感想。顔面血管腫(赤アザ)カバーメイク体験談

カバーメイクの手順(グラファラボラトリーズ)

ここでは、「カバーメイクの手順(グラファラボラトリーズ)」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

グラファラボラトリーズカバーマークオリジナルをベースにしたカバーメイク

私の使い方です。

最初はボランティアの方に教えて頂きました。

でも自分でやってみると、最初のうちは納得のいかないことも多くて、試行錯誤しました。


結果、教えていただいた方法とは違うこともやっていますが、基本はやはりアドバイスしていただいた内容が正しかったなぁと思うことが多いです。

同じことをやっているつもりでも、指の動かし方、スポンジの質などで仕上がりは大幅に変わって来ますね。

練習と経験あるのみです♪

1) 洗顔&化粧水



2) 下地を顔の中心から伸ばす

 
私はポール&ジョーの化粧下地が好きで使っています。1プッシュで十分(すぎる?)くらいなので、かなり持ちますよ。
(私は半年くらいかけて使ってます)

化粧下地は全体の仕上がりに影響するので、自分に合った良いものを使うのが○ですね。









3) グラファのカバーマークオリジナルのY2(肌色)に調整色OR(オレンジピンク)を少量混ぜて練る


















4) 練ったファンデーションを顔にのせ、使い捨てスポンジで伸ばす。


(乗せ方は、頬を中心に顔のヘリに向かって伸ばす、というのが基本だと思いますが、
アザの上には厚めにのせますので、(私の場合顔の左側)
対称になるように右側の鼻の横など、斜面になっているところにもある程度乗せます)
このとき、アザの上が一番厚いので、アザと普通の肌との境目をぼかすように
色々な角度からチェックします。
もちろん、顔のふちと首・耳などの境目も丁寧に…

5) 調整色ORを指にじゅうぶん伸ばしてから、頬に乗せます。




頬紅を塗る位置が一番濃く、そこから順に、だんだん薄くなっていくORをカバーした部分にのせていきます。
こうすると仕上がりが自然に血色良く見えます。
正常な側の頬にも指に薄くなったORが残っているのでそれをのせます。
このとき、カバーした部分のほうがずっとORが濃いな、と思うくらいが後々バランスよく仕上がります。(カバーした側のほうがファンデーションが厚いので、粉もたくさんつきます)





6) お粉をはたきます。



このとき私は、目のふちや鼻の穴、小鼻などにあざがかかっているので、
粉がつきにくいこれらの部分には指に粉を付けて抑えるようにします。
(これをしないと崩れます!)

7)水をスプレーし、手のひらでやさしく抑えます





8)光るはずの部分(頬骨の上や眉の上など)に乳液をのせます


ここまでの段階で、カバーメイクはすごくマットにしあがっているはず…
水の力で粉っぽさは消せますが、まだまだ人工的な印象は否めません。

そこで、素顔だったらてかっているような部分に光を置いていきます。
油性の乳液でちょっとだけ溶かすように…

広範囲にやってしまうと崩れてしまうので、小粒の乳液をちょこんちょこんと置いて行きます。
これがけっこう効果的で、ナチュラルメイクの錯覚を生んでくれますヨ。

9) ポイントメイクを施します


この時点でまつげにお粉が付いて肌色になっていたりして…、マスカラは必須です。

唇も厚めの化粧を綺麗に見せるためには唇のキワがとても大事だと思います。
私はペンシル型の肌色のコンシーラーで唇のラインを整え、リップペンシルも使っています。
キワが端正になると、厚化粧、がちょっと洗練されて○です。

カバーメイクはどうしても顔が平らな印象になってしまいますので、
凹凸を演出するために、私はマキアージュのフェイスクリエーターを使っています。
ハイライトとシャドウとチークがひとまとめになっているので便利ですヨ。


そのほかは、アイラインを引いてアイシャドウをかるく乗せたらおしまい♪
関連記事

web拍手

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nennenene.blog17.fc2.com/tb.php/322-d58cb389
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。