びぶりおふぃりあ  ブックレビューとオススメの海外ドラマ・映画のあらすじと感想。顔面血管腫(赤アザ)カバーメイク体験談

THE FALL 警視ステラ・ギブソン

ここでは、「THE FALL 警視ステラ・ギブソン 」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手



ジリアン・アンダーソンが美しい。
X-filesのスカリーの頃よりもほっそりと痩せ、髪も赤毛から金髪になり、透明感を増している。

20歳くらい年を重ねたのか。

X-filesの頃は若くて子供を産んだりしていたから、もちろん人生で最も太っていて不思議はないんだけれど、むっちりとした足に真っ白なタイツ、ブリティッシュテイストのツイードのスーツとか、積極的に太って見えたがっていたとしか思えなかったなぁ。

ジリアン演ずるステラ・ギブソンはロンドン市警からアイルランドに派遣された敏腕警視。仕事人間で、孤独。家族の影はない。ファッションは柔らかな生地のブラウスと、ダークカラーのタイトスカート。あざとく禁欲的でもあり色香を漂わせてもいる。

知的なのはスカリーと同じ。

かと思えば往来で気に入った若い男をその場で誘惑してホテルに連れ込んで関係を持ったり、と、スカリーとモルダーの煮え切らない絶妙な距離感にじりじりしていた人にはお勧めの濡れ場ありのドラマ。その柔らかそうな、見ているだけで手のひらの中で溶けていきそうなやわらかいブラウスを何度も脱ぐ。何度も、何度も。男のシャツを剥ぎ、ベルトをガチャガチャと外す。

ストーリー。
アイルランドはベルファストに住むハンサムで二児の父であるカウンセラーは、黒髪美女をターゲットにした連続殺人犯という別の顔を持っていた。ステラ・ギブソンは彼を追う警視。なかなか捕まらない。(だからシーズン2も出てる。)

正直に言えば、この犯人役いくらなんでもハンサムすぎ。
裸とか。もう女を抱くためだけに生まれてきたような体。
「犯人は魅力的でカリスマがあるように見える」ってステラのプロファイルと、その明らかにジムで丁寧に鍛えた胸筋のふくらみやホワイトニングされた歯。
美しい体と体裁の良い職業、愛する妻と子供たち、そして歪んだ精神。

捜査の先回りをする知性はちょっと都合が良すぎるよね。
こういう才気走ったタイプはカウンセラーに向かないのでは?

全体のトーンがやたら暗い。人々のアップも、無言で衝撃を受ける、といった表情の連続で、まぁとにかく暗い。
風景も暗い。アイルランドってこんな塞いだところなのかな?そんな暗い中でジリアンの金髪だけがほんのり明るく、それだけで私としては高評価というか、とにかくジリアン・アンダーソンの魅力を骨までしゃぶれるドラマです。



web拍手

そんなドラマにジリアン・アンダーソンが出ている今、モルダー役のデイビッド・ドゥカブニーはアクエリアスという刑事ものでチャールズ・マンソンを追いかける刑事ホディアック役を演じていて、リンクしている。
そちらのチャールズ・マンソン役はもうぴったりって感じなので、そちらもぜひ。(まだDVD出てないみたいだけど、そのうち出るのでは)
関連記事

関連タグ : ジリアン・アンダーソン, X-files,

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nennenene.blog17.fc2.com/tb.php/365-534b5699
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。