びぶりおふぃりあ  ブックレビューとオススメの海外ドラマ・映画のあらすじと感想。顔面血管腫(赤アザ)カバーメイク体験談

「DEEP PASTA ディープ・パスタ」(林亨(トルッキオ)/柴田書店)

ここでは、「「DEEP PASTA ディープ・パスタ」(林亨(トルッキオ)/柴田書店)」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

オススメ度:☆☆☆☆☆
オススメ対象:うどん好き・粉モノマニア集合っ。
オススメポイント:粉モノこそ手作りがうまい。初心者にもわかりやすく、プロにも得るところがある、理想の料理本。

438805979XDEEP PASTA(ディープ・パスタ)―トルッキオ生パスタ70のテクニック
林 亨

柴田書店 2005-09
売り上げランキング : 63,043
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


※目次(作り方の書いてあるパスタの一覧)は「続きを読む」から参照できます。

さっそく作った。70ページのトロフィエ(Trofie)。
芋虫みたい。手の上で転がしてちょいとひねる。
手打ち生パスタの美味しさは、コシにあると思う。
良いパスタときたら!もう一生これ噛んでたいって脳ミソ真っ白になる。ああっグルテンさまぁっ☆

さて、私は料理の本にはうるさいのよ。
ほら、ふまじめな本、多いじゃない?
料理と関係ないおしゃれな写真(カフェ風の食器と女の子向きのファブリック)とか載せちゃって。材料みただけでこれは料理じゃない!!みたいな。NG。
でもあまりにも生活感でアピールされても、、100円でできるおかずとか私、食べたくない。

その点この本の素晴らしさは美しいって言ってもいいんじゃないか?

1.パスタの数50種類!!
2.生地の分類・各工程の紹介が基礎からわかる
3.工程の写真がふんだん、独習に最適
4.パスタのプロフィールのマトリックスの項目「寸法(直径)」「断面(写真)」「できあがり(イラスト)」「ゆで時間の目安」は、一人粉と奮闘するあなたをかならず励まし助け導いてくれる。
5.歴史・調理のコツなど教科書なみの真面目さ。
6.パスタごとに合ったレシピがあわせて紹介されている。

(語りつくせない。)

シェフのレシピ本って、くだらないのもあるじゃない?
結局店の宣伝じゃん、っていうの。
ありえない材料使ったり、肝心のコツが書いてなかったり。
でもね、この作者、トルッキオのシェフ、林亨さんは、ほんとにどうしてもこのパスタの本を作りたかったんだと思う。パスタを極めて思いつめたその結晶をいつか本に残したいって、ずっと思ってたんじゃないかな。
たとえばパスタのマトリックスにちゃんと作り方のページが載ってたり(目次でもわかるのに)、粉の選び方についての考察にきちんと哲学があったりするのね。読み手を限定しないで、まるでシェフを目指す若い人に伝授するみたいに、真面目に教えてくれるの。

お店にも行きたくなるよね。

トルッキオ(九段下 03-3556-0525)

438805979XDEEP PASTA(ディープ・パスタ)―トルッキオ生パスタ70のテクニック
林 亨

柴田書店 2005-09
売り上げランキング : 63,043
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


☆ブログランキングに参加しています。クリックお願いします☆

ブログランキング



web拍手

438805979XDEEP PASTA(ディープ・パスタ)―トルッキオ生パスタ70のテクニック
林 亨

柴田書店 2005-09
売り上げランキング : 63,043
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


★はじめに

★調理を始める前に ―本書で使用している基本素材等について

★生地作り
Aグループ セモリナ粉入りの黄色生地
A-1 基本の黄色生地
A-2 ホウレン草を打ち込んだ生地
A-3 トマトを打ち込んだ生地
A-4 サフランを打ち込んだ生地
A-5 ココアを打ち込んだ生地

Bグループ 詰めものパスタ用の黄色生地
B-1 基本の黄色生地
B-2 イカスミを打ち込んだ生地
B-3 オリーブを打ち込んだ生地

Cグループ ビゴリ用の白生地
C-1 基本の白生地
C-2 黒コショウとトウガラシを打ち込んだ生地
ビゴリの成型

Dグループ 卵なしの生地
D-1 トロフィエ用の生地
D-2 ピッツォッケリ用の生地
D-3 エイヒレのラヴィオリ用の生地
D-4 ハンカチ・パスタ用の生地

生地をのばす
機械でのばす
手でのばす
パスタの保存

======== パスタ料理のスペシャリテ ================
★ロングパスタ
01.タリアテッレ
ボルチーニ茸のタリアテッレ
02.サフラン風味のタリアテッレ
オッソブーコで和えたサフラン風味のタリアテッレ
03.マッケローニ・キターラ
子羊と赤ピーマンのマッケローニ・キターラ
04.ローズマリーのパッパルデッレ
ローズマリーのパッパルデッレ イノシシの煮込み和え ルコラ添え
05.タヤリン
アルバ産白トリュフのタヤリン
06.イカスミを打ち込んだタリオリーニ
イカスミを打ち込んだタリオリーニ ズワイガニと野菜の細切りソース和え
07.トウガラシを打ち込んだちぢれラザネッテ
トウガラシを打ち込んだちぢれラザネッテ 内蔵の煮込み和え
08.ナストリ
アカザエビと海の幸のナストリ
09.スパゲッティ・キターラ
ワタリガニとポルチーニ茸 プロヴォローネ和え スパゲッティ・キターラ
10.ビゴリ
カサゴと海の幸のスープ和え ビゴリ
11.イカスミを打ち込んだビゴリ
イカスミを打ち込んだビゴリ 赤ムツと海の幸、ポルチーニ茸の紙包み焼き
12.サフラン風味のビゴリ
サフラン風味のビゴリ アサヒガニとグリーンピース、ソラマメ和え トレヴィーゾのオーブン焼き添え
13.全粒粉のビゴリ
鳩とキノコ、オリーブ和え 全粒粉のビゴリ
14.トレネッテ
アオリイカの墨煮とオリーブ、ケイパー、構想のペースト和え トレネッテ
15.ラガーネ
ラガーネのエジプト豆、ポロネギ、ルコラ和え 生ハム添え

★ショートパスタ
16.パスタ・クアドレッティーニ
トリッパと黒キャベツのミネストラ パスタ・クアドレッティーニ
17.ローズマリーのマルタリアーティ[1]
スペルト小麦、ウズラ豆のスープとローズマリーのマルタリアーティ
18.ローズマリーのマルタリアーティ[2]
ウズラ豆とパスタのスープ ヴェネト風
19.ファルファッレ
うさぎと賀茂ナスのラグー和え ファルファッレ
20.ガルガネッリ
鴨のロースとソースとカルチョフィ和え ファルファッレ
21.コルツェッティ
カイワリと海の幸、ローストフルーツトマト和え コルツェッティ 松の実添え
22.トルキオで作ったマカロニ
トルキオで作ったマカロニ 馬肉の煮込み和え
23.トロフィエ
トロフィエのバジリコ・ペースト和え
24.オレッキエッテ
オレキエッテのチーマ・ディ・ラーパ和え イワシのマリネのソテー添え
25.チカティエッリ
活けアワビとカラスミ和え チカティエッリ
26.ピッツォッケリ
ヴァルテッリーナ風ピッツォッケリ

★詰めものパスタ
27.トルテッリ[1]
イチジクのトルテッリ ゴルゴンゾーラ・クリームとバルサミコ風味のイチジクのソース28.トルテッリ[2]
山ウズラの煮込み和え ジャガイモのトルテッリ
29.ピアチェンツァ風トルテッリ
ホウレン草とリコッタ・チーズのピアチェンツァ風トルテッリ
30.ブラックオリーブを打ち込んだトリアンゴリ
ブラックオリーブを打ち込んだ伊勢海老のトリアンゴリ
31.ラヴィオローネ
ファンドゥータと卵を詰めたラヴィオローネ アルバ産白トリュフかけ
32.全粒粉のラヴィオリ
キジを詰めた全粒粉のラヴィオリ アルバ産白トリュフ添え
33.アニョロッティ
アニョロッティ・プリンのパスタ包み フォンドゥータとチリメンキャベツ添え
34.カッペレッティ[1]
春野菜のスープのカッペレッティ ホロホロ鳥のローストを添えて
35.カッペレッティ[2]
カッペレッティの軽いバターソース 2色のアスパラと黒トリュフ添え
36.ファゴッティーニ
パンコットとジャガイモ、ルコラを詰めたファゴッティーニ クロダイのポンツァ風ロースト
37.キャラメル・パスタ
チーズフォンデュ詰めキャラメル・パスタ
38.ホウレン草のカネロニ
仔牛とフダン草を詰めたホウレン草のカネロニ 燻製チーズのせ焼き キノコ添え
39.チャルソンス
チャルソンス
40.エイヒレのラヴィオリ
エイヒレのラヴィオリ アサリとジンドウイカ和え ブロッコリのクレーマ
41.ココア風味のラザーニェ
野うさぎのドルチェ・フォルテ ココア風味のラザーニェ
42.ハンカチ・パスタ
アカザエビと野菜を包んだハンカチ・パスタ 海草を添えて

★定番ソースを使って
43.カルボナーラ
卵黄で作ったスパゲッティのカルボナーラ
44.ボロネーゼ
ガルガネッリのボロネーゼ
45.トマト・バジリコ
トマトとバジリコのタリオリーニ
46.ゴルゴンゾーラ・クリーム
ゴルゴンゾーラ・クリーム和え ホウレン草のパッケリ
47.カチョ・エ・ペペ
フェットチーネのカチョ・エ・ペペ
48.ヴォンゴレ
大アサリのトレネッテ
49.アマトリチャーナ
黒コショウとトウガラシを打ち込んだビゴリのアマトリチャーナ
50.ペスカトーラ
カヴァティエッディのペスカトーラ

★パスタだけのコース料理


★本書で使用している料理のベース ―基本のブロード、スーゴ、サルサ等
★本書で紹介したパスタのプロフィール
★パスタはもっと奥深い

438805979XDEEP PASTA(ディープ・パスタ)―トルッキオ生パスタ70のテクニック
林 亨

柴田書店 2005-09
売り上げランキング : 63,043
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事

関連タグ : 林亨, レシピ, パスタ,

コメント
この記事へのコメント
管理人様、我がブログにトラックバックありがとうございました。

本大好きなんです。。。
かんどーもののサイトをつくられているのですね。
こちらにめぐりあえて本当にうれしいです。。。
2005/10/11(火) 10:54 | URL | 愛ぴょん #-[ 編集]
感動もの、そうかもしれません。
私、感激屋だから。
さいしょはこのblogではアフィリエイトで副収入♪ベストセラーを宣伝しまくるんだ~なんて目論んでたんですが、友人がこのサイトで本を買ってくれたのを知ってから、友人の財布を痛めても良心のとがめないブックレビューを書きたいと思ってます。
またきてください☆
2005/10/11(火) 22:14 | URL | あにょ #-[ 編集]
TBありがとうございました!こんなすごい本があるのですね。パスタは奥が深くきりが無いのですが手打ちは本気で美味しいです。愛情込めてこねこねしますんで。
本の紹介すごい信頼性があるのが伝わってきますv-42
こういうブログって素敵だと思います。是非是非これからもこのテンションで伝えてくださいませ!
応援させていただきます。
また私のブログにも遊びに来てくださいませ。v-238
2005/10/12(水) 00:13 | URL | caffemacchiatonao #-[ 編集]
1月ほど前にこの本を立ち読みし、まさに今、キャンディー・パスタ製作に挑戦中というところでTBに気が付いたのも何かのご縁ですね。
来週辺り買うとします。ディープパスタ。
2005/10/13(木) 01:15 | URL | ズッキーニ中島 #-[ 編集]
はじめまして。TBありがとうございました。未チェックでした、この本。夫が喜びそうです。手打ちパスタは以前イタリア家庭のマンマに習ったことがあります。手間がかかるので最近作っていませんでした。
夫にバトンタッチするかな~^^
2005/10/13(木) 07:12 | URL | cocomelo #CgEaxQi.[ 編集]
caffemacchiatonao さん
ズッキーニ中島さん
cocomeloさん

コメントありがとうございます。
この本ほんとに良い本です。レビューには書いてないですが、表紙も写真もセンスよいし。
新しい本なので、今なら大きい書店だと店頭にありますよ!ぜひ一度ぱらぱらっとごらんになること、オススメです。
2005/10/14(金) 02:18 | URL | あにょ #djxH/9eE[ 編集]
こんにちは & TBありがとうございました♪

こんなステキな本があるのですね。レビューを読ませて頂いてすぐに「ほしいっ!」って思いました。今度一度本屋さんで立ち読みしてみますね(^^)

ステキな本のご紹介ありがとうございました♪
(立ち読みした後きっとそのまま買っちゃいそうです・笑)
2005/10/23(日) 00:05 | URL | +M+ #-[ 編集]
TBありがとうございます。

林亨さん、本出されてるんですね。
トルッキオさんは、メニューごとにパスタの打ち方を変えてるということで、確かにどれも違いました。あと、パンも自家製で、いずれにしても、ちゃんと自家製なんだなぁと分かる味がします。オーナーの人柄が出てるのかも。

どのメニューもいいお値段ですけど、居酒屋に飲みに行ったって同じくらい掛かったりしますから、おいしいもの食べたほうがいいかもしれないですね。
2005/10/23(日) 00:15 | URL | Gian Jacob #-[ 編集]
コメントありがとうございます。
>+M+さん
ぜひ見てみてください。
私はトロフィエを二回つくっただけなんですけど、色々トライされたらおしえてください☆

>Gian Jacbさん
トルッキオさん、お店の評判は極端に賛否両論みたいですよね。。
私も会社帰りに行ってみたい!と思いつつ、この値段で失敗したら!ラーメン屋ならいいけどイタリアンで失敗するといたい!それに一人じゃいけないし、犠牲者を誰に?!と思うとためらってしまうのです。

年内に行こうとおもいつつ☆
2005/10/24(月) 00:15 | URL | あにょ #djxH/9eE[ 編集]
こんばんは~、はじめまして。TBありがとうございました~ってずいぶん時間が経ってしまってすみません・・・(> <)

実はこれ、買っちゃいました~。すごくおもしろいですね。勉強になるし、まだまだ未知の世界だなぁパスタも。と、深いものを感じます。まさにDEEP PASTA!!また作ったら報告しますね!
ありがとうございました~。
2005/11/02(水) 23:04 | URL | SAORI #-[ 編集]
こんばんは!
わぁ、買ったんですね!
本自体もきれいですよね~。
パスタ作ると、工程の写真取りたいんだけど、手が粉だらけで・・・。立ち往生しちゃうんです!
美味しいパスタ、つくりましょうね。
2005/11/04(金) 01:01 | URL | あにょ #djxH/9eE[ 編集]
あにょさん、はじめまして。私のブログにTBありがとうございまーす。こんな本があるんですね!!早速買おうかなぁ。パンはあるけど、パスタは持ってなかったんです!!うれしー。
ところで、私も本が大好きなんです。おいしい人のだったらすごく欲しいって思います。節約料理の本もおしゃれ系の付録みたいな料理本に対する意見も同じでうれしいv-344またオススメの本があったら教えてくださいねー。よろしくです。e-266
2005/11/04(金) 02:54 | URL | Rose #-[ 編集]
Roseさん
私もパンをやりたいと思ってるんです。
良い本ありませんか?
またきて、ぜひ教えてください。
パンは、むずかしそうだな~☆
2005/11/04(金) 21:30 | URL | あにょ #djxH/9eE[ 編集]
パンの本、持っているのですが、成功したタメシがありません。(T_T)パンは難しいです。。。。こねるのしんどいから機械にやらしてるし。。。( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ。ひとつ分かったことは小麦粉は新しくないとパンがうまく膨らんでくれないってことでした。
あ、でもパンといえるかどうかわからないですが、ナンはうまくいきましたよー。めっちゃ簡単です。
友達夫婦が遊びに来たとき出したのですが、びっくりしてました。作ったら、ブログに書きますので、また遊びにきてくださいね。
2005/11/04(金) 23:56 | URL | Rose #-[ 編集]
小麦粉は新しくないとだめなんだ。
ありがとうございます。参考にします。
ナン大好きです。さっそくネットでしらべて作ろうと思います。Roseさんの特製カレーのレシピも楽しみにしています☆
2005/11/05(土) 13:37 | URL | あにょ #djxH/9eE[ 編集]
TBありがとうございました。
生パスタのレシピ本は何冊か持っていますが
これは知りませんでした。教えて頂けて
良かったです。探してみます~。
2005/11/06(日) 21:58 | URL | mitten@おいしいしあわせ #-[ 編集]
 TB、有り難うございます!
 パスタ大好きな自分には嬉しい本です。

 有り難う!!
2005/11/07(月) 15:01 | URL | KOJI #3fP8K/.I[ 編集]
TBありがとうございました。ぴる兄です。自分はパスタ大好きなので紹介して頂いた本読んでみます。本も種類が相当あるのでお薦めしていただけると的を絞れて助かります。
また新しいものに挑戦したらアップするのでお時間があったら覗いてみて下さい。
2005/11/07(月) 19:05 | URL | ぴる兄 #-[ 編集]
遊びにきてくれてありがとう!
最近週末しか料理できないのですが、新しいメニューに挑戦していきたいです。
この書評のブログで料理本を扱うのは軽い気持ちだったんですけど、料理本の交流は文学やビジネス書とはまた全然違う世界で、楽しいですね~。
もっと載せていこうとおもいます。
2005/11/09(水) 09:52 | URL | あにょ #djxH/9eE[ 編集]
手打ちパスタ初心者です。とりあえずパスタマシーンのみ購入して手探りの状態でした。これから勉強して行こうと思います。
2005/11/14(月) 22:17 | URL | 井元 #-[ 編集]
Kさん
My Presure!

24Bさん
Prego!

井元さん
私もちょー初心者です
マシンを買うか否か、手でひねってできるタイプを作りながら自分の心をはかっています。
あの、マシーンって、お手入れは大変なんでしょうか。よろしければ教えてください!
2005/11/16(水) 02:21 | URL | あにょ #djxH/9eE[ 編集]
水洗い厳禁で、刃の部分をブラシできれいにするようです。時々油を差してやるといいようです。まだ2回しか使ってないので手入れしてませんが・・・
 ついでに言うと、うどんも上手にできます。モチモチの手打ちうどんは、かなり美味!!
2005/11/21(月) 22:27 | URL | 井元 #-[ 編集]
井元さん
情報ありがとうございます。
水洗いしなくていいんだったら買おっかな~!
希望がわいてきました。

私、うどん大好きなんですよ。讃岐うどんの歯ごたえが!

買うしかないかな。
2005/11/22(火) 03:17 | URL | あにょ #djxH/9eE[ 編集]
この本買いかな??非常に興味あります!
2005/11/22(火) 12:01 | URL | 晶。 #-[ 編集]
おぉ、この本に対する信頼性を疑う必要がないほど、説得力がありますね。圧倒されました。

手打ちパスタ、マシーンを買うなら、ホームセンターなどにもありますから、くれぐれもデパートで買わないように。倍以上します。(泣きました。)でも、おいしいからはまっちゃうと思いますよ。無駄にはきっとならないです。手入れも井元さんのおっしゃるとおり、簡単です。
2005/11/23(水) 22:35 | URL | みかん #Bnxa9UrI[ 編集]
こんにちは。TBしていただいたお陰で
なんだかためになりそうな本を知る
ことができました。
ものすごく気になります。実際に
本を見てみたいです。
2005/11/23(水) 23:09 | URL | ヨウ #-[ 編集]
晶さん>
オススメです!ぜひ美味しいパスタをつくってください☆

みかんさん>
おお、またもや有益情報が。そうなんだ、デパートでは買わないようにします。手入れの簡単さって、すごく大事ですよね(笑

ヨウさん>
本、大きい本屋さんならけっこうおいてますよ!見てみてください!

私は最近オーブンが新しくなったので、焼き菓子の本を買おうと思ってます。
2005/11/25(金) 02:47 | URL | あにょ #djxH/9eE[ 編集]
こんにちは、TBありがとうございました。 
ここプーリアはのんびりしていて
専業主婦が頑張ってるところです
ので料理上手が多いです。
お料理を習いにくる人も多いですよ。
時々覗かせてもらいます。
2006/01/08(日) 18:59 | URL | MAKI #2sQQXnjA[ 編集]
TBありがとうございます。
私もこの本読みましたよ~~。
わかりやすいし材料さえそろえばどれでも作れそう!
これを参考にしてピザカッターをしようして麺をカットし、幅広の(名前忘れたーv-12)や、ローズマリーを練りこんだものなど作りましたよーe-319
2006/01/09(月) 11:32 | URL | able #Y9T2hn3I[ 編集]
>MAKIさん
あ、アルベロベッロ!(MAKIさんのブログで見ました)すごく名前が気になる地名でした。すてきなところ。。
MAKIさんのパンツェロッティ、すごくおいしそうですね。写真が楽しみです!

>ableさん
いろいろトライしてらっしゃいますね~。ローズマリーベランダで育ててるので、ちょっと作ってみたいかも。でも野性味あふれる味にならないか心配かも☆
2006/01/12(木) 02:41 | URL | あにょ #YdDkysYI[ 編集]
はじめまして。
もうずっと前にTB頂いていたのですが、TBの意味すら分からないアナログ人間でしたので、ようやく何となくぐらいのレベルにスキルアップしこのブログにたどり着きました。本好きの人間にはたまらない、すごい情報ですよね。本当にありがとうございます。パスタ、相変わらず失敗と成功の繰り返しで作っています。DEEPです。生パスタの魅力は成功する度に深みに落ちていく気がします。この本はバイブルですね。
2006/05/19(金) 02:04 | URL | たま #FCWi/CIw[ 編集]
こちらこそお返事が遅れてごめんなさい。
インターネット、得意になって来られたとのこと、素晴らしい!
いろんな情報が生まれ淘汰されてきて、最近は凄く洗練されてきたなあと思います。
人類の共有の脳のように思います。

これからもがんばりますのでまたきてくださいね!
2006/06/04(日) 03:34 | URL | あにょ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nennenene.blog17.fc2.com/tb.php/9-6de24b45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
粉モノ修行中
2005/10/09(日) | anyosya
起きたら昼過ぎ。もう仕込みとかどうでも良くなってモンハンやって遊んでたらN原君
2005/10/13(木) |
きのうの晩、勤め先で某祝賀会がありまして、東京は九段の「トルッキオ」さんで食べてきました。この店のウリは「ビゴリ」というパスタなのですが、現在のパスタの製法が生まれる前の作り方だそうで、写真にある特別な器具をつか
2005/10/23(日) | ち わ わ の ほ に ゃ ら ら
コストコに行ったときみつけた渡り蟹。どうしても素通りできず、買ってしまいました。{/face_ase2/}この前、北新地のマンドリーノで渡り蟹のパスタを食べたと、うちの連れ合いに言ったところ、「自分だけズルイ{/hiyo_ang1/}」とえらく言われたので、しかたがない。。。これ
2005/11/04(金) | Rose Garden
 GAJAの手打ちパスタ、ぺペロンチーノです。 僕は幼少の頃から、麺類とご飯が大好き。  酒を覚えてからと云うもの、随分と食事の量は減ってしまったのですが、やはり基本的に好みは変わっていないのです。 ですから、たくさんのおかずよりも、炊き立てのご飯が好き
2005/11/07(月) | KOJI=HAJI&GAJA
「しあわせになるランチ」の第7回がアップ。今回はビストロの手打ちパスタ。⇒ いらっしゃーい。
2005/11/11(金) | enter K
うちの義母は手打ちオレキエッテの名人です。乾燥パスタなど売ってなかった時代から60年間以上も作り続けてるんですから、さすがグラノドゥーロ(硬質小麦)の粉についても詳しいです。硬質小麦粉をふるいにかけて熱いお湯でこねるだけですが、柔らかすぎると上手く出来ま
2006/01/08(日) | PUGLIAよりわがまま情報
ついに届いてしまいました!パスタマシンが我が家にやってきました。普通ならオプション扱いの替え刃がセットで6000円とコストパフォーマンスが非常によろしいという話なのでMAZZANTY(まっつぁんティー?)のパスタマシンを買いました。讃岐うどんを打つのにも使えるみたい
2006/02/02(木) | 波乗り@ブログ
巨牛荘かトニーローマかぐらいしか思いつかない食の真空地帯に存在していたイタリアン
2006/02/06(月) | 東京右往左往
管理人の承認後に表示されます
2016/12/07(水) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。